FC2ブログ
春模様の長野より(12)
一般的なハイゼット物置

一般的なハイゼットスライドバン・物置
長野県長野地域にて
2012年4月撮影

ギロチン・ハイゼット
ギロチン・ハイゼット

ハイゼットスライドバン・物置~ギロチン風味(元はS65V)
長野県上田地域にて
2014年4月撮影

ホーミーマイクロバスやいすゞのボントラを挟んでしまいましたが、きっかけとなった国道から見えたすんごい姿の550ハイゼットを、近辺で撮影した6台の内の真ん中に持ってきます。
写真を並べて出しました一般的なハイゼットバン物置と見比べるまでもなく、フロントドアから前部分の車の顔がごっそりと除かれてありません。
見た瞬間に何の冗談なんだろうかと思うくらいの心もとない姿ながら、しっかりと鎮座なさって物置として活用されています。
切断面を見て素人が加工したようには思えないもので、エンジンなど流用できる部品のあるフロント部分が綺麗に無いところを見ると、整備工場か解体屋によって融通されたものであると考えるのが自然です。
開口部が露わになるデメリットはあるものの、物置としてメインとなる後部荷室がそのまま活かせているので、重量軽減によって設置が容易になっている面もあり、物置としての機能性は高めです、
しかし、隠れていて顔が見えないという訳ではなく、はなっから顔が無いというのは、草ヒロ物置としては埋めようのない物足りなさを感じるところです。

コメント:管理人
【2014/06/04 22:39】 | 550 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<春模様の長野より(13) | ホーム | 急遽お休み>>
コメント
>まゆげさん

なるほど、勉強になりました!
この記事の2台を見比べて見ましたが、確かに窓のつまみに違いがあります。

テールライトですが、同じようなものが2台あったので、他の意匠もあるのではと考えましたが、年式が全く異なるところや他にないところで、色移りで違いないようですね。
【2014/06/11 22:41】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
こんにちは♪
返信ありがとうございます。

言われてみますと、バックランプ部がオレンジ色ですね。いろいろな個体写真を見てみますと、同様の個体がいくつか見られました。

でも、年式やグレードに統一性は無いので、ウインカー部が脱色すると同時にバックランプ部が黄ばみ、結果、同じような黄色に見えるのではないかと考えました(笑)

年式の特定ですが、バン、アトレー共に、後席の窓のつまみの位置で大体わかります♪

初期から一年ほどは窓の下側2つ。後期型になって少しの間までは窓の中央2つ。生産終了までは2つが1つに減りました。

意外と使えます(笑)
【2014/06/08 08:58】 URL | まゆげ。 #-[ 編集] | page top↑
>まゆげ。さん

切られていない方のまゆげさんもカバーを被っていて、まゆげがチラリと見えるだけで眠たげでした。

最初期というのは、テールのレンズからでしょうか?
最下段の色がクリアのところ、この2台はアンバーとなっていて、何でだろうと疑問に思うも、その答えをを導き出せる比較個体が見つけられず、触れずに記事にしてしまいました。
【2014/06/07 22:07】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
こんばんは♪
こんばんは♪
S66ジャンボにのっています者です。

同じまゆげ乗りとして、眉毛どころか、お顔がちょんぎられてしまい、完全に意識不明のようで可哀想です…

見たところ、S65の最初期の個体のようで、珍しいですね!

胴体だけでもしぶとく生きてる眉毛魂には感動しました!うちのまゆげくんも、見習って欲しいのところです(笑)

またお邪魔させていただきます。
【2014/06/05 23:09】 URL | まゆげ。 #-[ 編集] | page top↑
>魔洲魅丸さん

チョンパされた部分は使える部品多数なので、他の車へ使われるなり有効活用されたと思われます。
リアをクラッシュした個体にテールゲートを、サイドをやった個体にスライドドアをと、次々に譲っていたら、もっと凄い姿になってしまったことでしょう。
【2014/06/05 21:55】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
移植ドナー
不慮の事故で「顔面クラッシュ」した別のハイゼットにマスクを移植 そう考えると「首チョンパ」の合点が行きます
【2014/06/05 03:16】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2788-221f2221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |