FC2ブログ

奥の細道を行く(16)

カローラ
カローラ
カローラ

トヨタ自動車工業
トヨタ・カローラ4ドアデラックス

羽前の国にて
2014年4月撮影

物置になると覚悟を決めて、道路から飛び込んだいった日からそのままの姿なのでしょうか。
有効活用が難しい用水路の際どころか、それを跨いで初代カローラが置かれていました。
熊笹に左横からフロントを覆われて、グリルやサイドのバッチを確認できず、
テールライトは1100末期(44年2月~)と1200(44年9月~)を跨いで同じデザインのようで、
この個体がどちらなのかは、ボディーの見えた範囲では分かりませんでした。
モデルは分かりませんが、初代カローラが今なお現役で物置しているのは確かです。
ちなみに、一昨日紹介しましたコロナから歩いて30秒くらいの場所に置かれていて、
同じ果樹園のずっと奥の方には550ボンバンがテールゲートをバンザイして居ます。

コメント:管理人

コメント

>魔洲魅丸さん

羽前の国の旧車狂さんよりフォローが入りましたが、今では考えられない破天荒なカローラです。


>羽前の国の旧車狂さん

不法投棄をされたものを、使い出して今に至るとは驚きです。
このカローラに価値が出始めた頃合いに、ひょっこりと無法者な元オーナーが、金になるから引き上げるなんてことは、さすがにありませんね。

一昨日のコロナとこのカローラのオーナーは別人です。

 確かこのカローラは不法投棄されたみたいな話でした。結局そのまま物置として使って居るだけとの事です。

 其れを示すかの如く車検は昭和52年で切れて定期点検は50年となって居り、廃車までロクな整備をして居ない車と判ります。

トヨタ党

オーナーは初志貫徹の「トヨタ党」ですかね? カローラやコロナ 大衆好みがズラリ
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数