2013霜月の長野より(42)
キャリイ

鈴木自動車工業
スズキ・キャリイ(L30)

長野県佐久地域にて
2013年11月撮影

ボンネットスタイルの傑作L20と、ジウジアーロデザインのL40とに挟まれて、
加えてどことな~く初代ミニキャブと似たような風貌でいまいちキャラが立たないモデル…、
と遠慮のない言葉が出てきてしまうキャリイL30。
昭和41年2月に登場をして昭和44年7月にはL40にバトンタッチをしてしまい、
3年余りのモデルながらも、それぞれの年式を区別できる違いがありました。

【1966年モデル~自前写真で参考となるものがありません!】

まず、登場年である1966年の自動車ガイドブックでは、
サイドミラーがドア三角窓の下から生えていました。

キャリイ

1967年は本日紹介をしているもので、この個体では脱落をして穴のみですが、
ミラーがフロントウィンドウ下へと移動をします。

キャリイ

1968年はドアの後方ピラー部分にサイドマーカーが追加をされています。

キャリイ

こちらのキャリイさんを撮影したのは高原地帯で、冷たい雨が降っていました。
鈴木B360が「雨に濡れると、(塗装が艶っぽく鮮やかになって)草ヒロも綺麗に見えちゃうねえ~。」
などと雨のお出かけの度によくボヤいていましたが、
雨に濡れたキャリイからは、熟成をしたワインのような深い色合いと渋さが出ていました。

コメント:管理人
【2014/03/10 15:00】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<2013霜月の長野より(43) | ホーム | 2013霜月の長野より(41)>>
コメント
>くらがえワンマンカーさん

台座のみであったり、ステーが辛うじて残っている姿は畑で見かける定番ですね。
L30キャリイとともに昭和41年に登場した、2代目サンバーや初代ミニキャブは、フロントにミラーで登場していて、キャリイも三方開モデルのL31は、発売後の追加モデルなのかフロントミラーの姿で自動車ガイドブックに掲載されているので、登場から1年経たない内に改良があったようです。
【2014/05/15 18:28】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
三角窓下にミラーがあるL30キャリーですが、さすがにミラーそのものは無くなっておりました。右は取り付け台座のみ、左はひょろりとステーが残ってます。それにしても左のミラー、三角窓越にどれ程視認出来たんでしょうかね~。見てみたかったです。
【2014/05/13 20:00】 URL | くらがえワンマンカー #-[ 編集] | page top↑
>くらがえワンマンカーさん

三角窓の下からミラーが生えている個体とは凄い!
自動車ガイドブックの写真でしか見たことがなく、見るからに視認性が悪そうな可愛らしいミラーから、直ぐに改良がされたのだろうなと思っていました。
これに続く発見をしたいところですが、なにせL30がヤタラと見られるものではないので、気長に探し求めたいと思います。
【2014/05/13 19:01】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
なんとL30キャリーが私の家の近くにありました・・・。三角窓の下にミラーがあるタイプです。散々歩き回って廃車探索してきましたが、まさか実家の近くに潜んでいたとは・・・。りんごの木の下で錆びきっておりましたが、嬉しい発見でした。
【2014/05/10 22:55】 URL | くらがえワンマンカー #-[ 編集] | page top↑
>魔洲魅丸さん

ふっくらとしたお顔がカレーパンマンにも見えますが、元色はしょくぱんまんといった風貌でした。


>ナトリフミノリさん

管理人も以前はちんぷんかんぷんでしたが、今では荷台だけで分かるくらいに成長?をしました。
丸いライトでかわいいトラックだったのが、FMCで直線的なフォルムへ大変身をしました。
どれも同じに見えるという部分をメーカーも感じていたのでは?と勘ぐるほどの、差別化を極めたFMCです。


>羽前の国の旧車狂さん

このキャリイの淡いホワイトが、オロナイン軟膏の使い終わりの頃の色合いに似ているような・・・なんてことが頭をよぎりました。
羽前に3年前まで居たというキャリイを畑に引き込めなかったのは残念です。


>草疲労さん

う~ん、例によって、どちらも見つけていません。
ふらっと横道に逸れてキャリイを見つけて、先を見上げてみれば靄に包まれていたので、また来た道を戻っていました。
地図で復習をしてみれば、現地で思った以上に広がりがある土地で、ちょいと驚いています。
【2014/03/13 21:52】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
こちらのキャリイのお近くにジャーニーと初代コースターの草ヒロもあります。
【2014/03/13 10:33】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
 何故か気になるL30系です。

 私は昔からこのタイプは好きで、特に後期型の様な色のL31(まさに写真の車)が好きです。何となくオロナイン軟膏のホーロー看板のお婆ちゃんに似ている気がします。

 羽前にも3年前までだとあのタイプの同じ色が有りましたが、畑に引き込みたいなと思って居たらもう無くなって居ました。残念!
【2014/03/10 21:17】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
似たもの軽トラ
丸いライトとかわいい顔。
この年代の軽トラは私にはどれも同じに見えてしまい、
エンブレムがないと車種の見分けが付きません。
【2014/03/10 15:51】 URL | ナトリフミノリ #-[ 編集] | page top↑
色艶が
カレーパンマンそのものですね
【2014/03/10 15:21】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2709-62fb6fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |