FC2ブログ
聖地探索2012(77)
サニーバン

日産自動車
ダットサン・サニーバン1200 4ドアスーパーDX4速F/S(VB110T)

長野県長野地域にて
2012年4月撮影

県道沿いの鉄工所の目立つ所に置いてあったクエスチョンな個体。

屋根のサビ具合とガラス類が全くないコンディションと、
バンパーの高さくらいまでは土を被っていたであろう姿から、
畑か果樹園で満身創痍の状態で置かれていたものが、
何かあって運ばれてきて置かれているのだろうか。
というところまでは、考えを巡らすことができました。

ここに置かれたときのものなのか、ドアをバーナーで焼き切ったような痕はある他は、
廃車解体や自動車整備とは無縁な場所に1台だけ佇んでいたので、
何の目的でご鎮座なされているのか、以前はどこで草ヒロをしていたのだろうなど、
興味や疑問が次々に浮かんでくる1台なのですが…、
撮影の2012年4月からだいぶ年月が経っているので、
こんな状態ですから姿を消していても不思議ではないところです。

追伸、Google大先生のストリートビュー(2012年5月撮影)では健在でした。

コメント:管理人


【2014/03/07 15:00】 | ライトバン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<3月8日はサンバーの日~二番煎じ! | ホーム | 春本格到来!シーズンラスト?の草ヒロ探索より(12)/2013霜月の長野より(40)>>
コメント
>羽前の国の旧車さん

現況が全く不明なのが残念ですが、鉄工業の技を持ってすれば自動車リサイクル法など関係ないくらいに鮮やかに処理ができそうです。
車外の泥は雨で流れても、車内に残る生々しい泥やひしゃげたボディーから色々と想像を掻き立てさせてくれます。
【2014/03/13 21:58】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
 恐らく本業で仕事をしたがてら廃車処理をお願いされた此処に運んだのでしょう。良くある話です。

 予想するに結構雑木林或いは荒れた果樹園から引出を依頼されたのでしょう。決行目立たない所に長年放置されて居たのでしょうね。
【2014/03/10 21:11】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2706-d02daee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |