FC2ブログ
春本格到来!シーズンラスト?の草ヒロ探索より(12)/2013霜月の長野より(40)
3代目はグリーンとホワイトの2台で、揃いも揃ってリアのみ・・・。

サニーバン

日産自動車
ダットサン・サニーバン1200 4ドアデラックス(VB210T)

長野県諏訪地域にて
2013年3月撮影

グリーンは、予告の記事で触れました再訪問個体で、
三方が完全に埋め尽くされて相変わらずテールゲート一本勝負。
自動車趣味的に肝心のお顔を拝見できない不完全燃焼ですが、
物置の形態的には空間に順応したムダのない機能性に特化した好物件です。

サニーバン

日産自動車
ダットサン・サニーバン1200 4ドアデラックス(VB210T)

長野県上田地域にて
2013年11月撮影

ホワイトは、何やらゴチャッとしたゾーンが見えて速度を緩めたら、
色々な物に埋め尽くされたうめき声が聞こえそうな後ろ姿が目に飛び込んできました。
辛うじてテールゲートの開放部分は開けていて機能をしていそうですが、
屋根上にある現役時代には荷物を載せるのに重宝したルーフキャリアは、
雑然と積み上げられた物たちの前では、固定具のお役目は果たせていませんでした。

コメント:管理人
【2014/03/06 19:56】 | ライトバン | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<聖地探索2012(77) | ホーム | 聖地探索2012(76)/2013霜月の長野より(39)>>
コメント
もっとレア
共に210サニーには定番のカラーの緑と白
しかし、レアなモデルとして「5ナンバー」つまり「ステーションワゴン」が210サニーに存在したのを、何人の人が記憶して居るでしょうか?
後の「カリフォルニア」の前の時代 アチキも一台だけ地元で見た事が有ります
【2014/03/07 04:11】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2705-f2d20923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |