FC2ブログ

春まだ遠い信濃路より~2013睦月(30)

車を止めて右を向けばバネットが、左を向けばハイエースが居るという、緑のお隣さん同士の2台。
お隣同士で色の好みまで似ているのですが、メーカーはトヨタとニッサンでハッキリと分かれました。

ダットサンバネット
ダットサンバネット

日産自動車
ダットサンバネットライトバンハイルーフ1500GL(L-VHC122)

長野県長野地域にて
2013年1月撮影

お顔のバッチ類はすべて取れていましたが、
ドアに残るデカールからダットサンバネットであることがわかりました。
さらに、ライト間の痕からスクエア型のN I S S A Nバッチであると推測できたので、
年式としては昭和56年頃になり、サイドプロテクトモールが付いているのでGLになります。
ハイルーフがこんがりなくらいで程度は上々で、この姿を見ると古さは感じられないのですが・・・

ハイエースワゴン
ハイエースワゴン

トヨタ自動車工業
ハイエースワゴン

長野県長野地域にて
2013年1月撮影

ダットサンバネットとほぼ同じような果樹園の中という立地で、
年式は離れていても4年古いだけという2代目ハイエースは、
その歳の差を感じさせないくらい深いサビが全身を覆っています。
樹木が緑に覆われれば、緑の木陰に溶け込むような姿も、
真っ白な雪に覆われた冬の大地ではとても目立ち、
寒風にさらされるサビまみれの身体は、寒々しさをより強く感じる姿でした。

コメント;管理人

コメント

>井上ロボさん

同じオーナーか?とまず思うところですが、メーカーが違うので少し考えてしまいます。
バネットは、最近ブログでの放出を控えて、一挙にバネット祭り状態で出す野望がありますが、3姉妹+ラルゴと大所帯で、なかなか手を付けられないでいます。

同じグリーンでもワゴンとバン、標準ルーフとハイルーフ、トヨタと日産
1BOX好きじゃなくても興味をそそるスチュエーションですね♪
距離がそんなに離れてないという事は同オーナーなのでしょうか。
ダットサンバネットなだけあって見つけたのは中期と後期のみでメッキ顔の初期は見たことがありません。圧倒的にサニーバネット率が高いです(笑)
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数