FC2ブログ

今日のデリカさん~雪景色バージョン


14020902.jpg

デリカさん~その1

14020903.jpg
14020904.jpg

デリカさん~その2

本日は、連載の本筋から離れまして、今日のデリカさん~雪景色バージョンをお送りします。
とは言っても、絶好調に降っていた昨日の模様ではなく、雪解けが結構進んだ今朝の模様です。
ユーミンの歌のフレーズがエンドレスでリピートされるような白い景色の時には、
管理人は泊まりの仕事に出ていて、雪の対応に完徹をしてグロッキーとなっていました。

温暖な半島にしては雪はしつこいくらいに降り続いたのですが、
止んでから数時間の午前2時には1時間で変化がわかるくらい一気に溶け始め、
夜が明けたら屋根に雪も残らない姿(白いデリカは積もる屋根がありませんが…)になりました。

コメント:管理人

コメント

>ナトリフミノリさん

当地では雪は雨に変わり先日のようにはならない見込みですが、風は強く吹いており台風並みの警戒が必要そうです。
間もなく、遅番の仕事へと出かけますが、20時過ぎの帰宅の頃は・・・、そして明日の朝の出勤は・・・、考えても先がないので、お祈りしながら目の前の仕事に専念しようと思います。

管理人様、いつもレスありがとうございます。
日勤の従業員さんは前回の雪による帰宅難民ということですね。
おつかれさまでした。

 今週末(2月14日、15日。)
関東甲信地方でまた大雪が降るようですね。
どうか神様雪による被害がありませんように。
交通マヒになりませんように。

明日JR飯田線で職場へ行くのですが、
どうか列車が止まりませんように。(笑)

>魔洲魅丸さん

高速道路がほぼ全線で通行止めになったというだけで十二分に察することができました。
当地ではバリバリの4駆でなければ登れないような人造の急傾斜道路を持つ団地が点在し、登りにアタックできなかった車どもが坂の下に何台も乗り捨てられて翌日を迎える光景が見られました。


>ナトリフミノリさん

自分は泊まりであったので帰りの心配は無かったのですが、半島南部への公共の足がすべてストップして、日勤の従業員を帰すのに苦労をしました。
何とかタクシーを捕まえて便乗させて帰すも、国道が横転事故で通行不能になっていて、結局自宅まで帰りつけなかった人も出る始末でした。


>古厩さん

神奈川でも温度差はありますが、スタッドレスタイヤの着用率はダントツで低く、このような雪となると対応できない車がほとんどです。
チェーンなら持っている人は居ても、何年も取り付け作業なんてしておらず、いざ雪の中で作業をしようにもできない始末です。
プロの職業運転手にあっても、バスは全輪にチェーンを巻いて運行されていましたが、それでも制御できずにバス停をなぎ倒すものがああったり、タクシーはベテラン運転手で揃えて対応していましたが、運転再開が絶望的となった鉄道利用客の大きな数は捌ききれず、乗り場は長蛇の列となり、雪慣れをしていない民ゆえに、外に出た人のほとんどはひどい目にあった1日でした。
なので、雪を歓迎していたのは、雪遊びができる車のオーナーのみであったと断言できます。

「今日を逃したら一生見られないかもしれない!」と、雪が積もった江ノ島を見に行ったりして、昨日は雪を存分に楽しみました。

交差点をドリフトしながら駆け抜けるラリーベース車や嬉々として雪遊びをするジムニー乗りが居た一方で、国道1号や国道134号を20キロで走る軽自動車や路肩に乗り捨てられた高級外車が居たりと、神奈川の人の乗っているクルマによる雪の歓迎度の違いも面白かったです。

神奈川県も雪が降ったとニュースで聞き、
どれくらい降ったかと興味があったところです。三浦半島も降りましたねー。

当方は職場から帰るのに乗るJR飯田線が
除雪のためストップし、泣く泣くタクシーで
帰ることに・・・(涙)帰りは6900円かかりましたとさ・・・。
今回の雪はN県でも記録的な大雪だったそうです。

右に

この「四つ目」のデリカさん ナンバープレートが標準で右に付いてたのを記憶してます 今回の雪には参りました 山猫(パジェロ)で出動 トランスファーを「4H」+リアデフロックを作動させました
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数