FC2ブログ

2013霜月の長野より(26)

スプリンターカリブ
スプリンターカリブ

トヨタ自動車
スプリンターカリブ(AE110系)

長野県長野地域にて
2013年11月撮影

集落の細い道沿いの家と家の間に不意に表れる小さな路地へも、
自転車であればすい~っと曲がってお手軽に入っていけ、
家々の間から垣間見えていた気になる裏手の畑地へアクセスしていると、
草に盛大に埋もれていても、大きなプラスチックのドアバイザーが目立つ、
「ありゃりゃ~」とすぐに分かる年式さまが、不相応な埋まり方をしていました。
丸っこいフォルムからすぐに3代目カリブさまと分かり、
確認でリアも眺めてみると、こちらも物に盛大に囲まれていて、
辛うじて前期型(1995年8月~1997年4月)とテールランプから見て取れましたが、
「どうして、こうなっちゃうの!」という有り様でした。

コメント:管理人

コメント

>魔洲魅丸さん

ふっくらとした後ろ姿が見えなくもないところですが、死刑!だけはご勘弁願いたいです。


>CRESTAさん

よく整備工場のヤードでくすぶっていた世代で、そこでは見向きもしなかった面々ですが、
物置として畑に進出してきた勇姿はしっかりと見ておかねばと思います。
カリブは初代と2代目を上田で1台、甲府で2台だけだったところ、3代目も堂々と入り込んできました。


>ナトリフミノリさん

以前頂きました白いAE95のリクエストをすっ飛ばしてしましました。
この3代目さんを見極めるのにあたって、ネットの中古車の検索を利用して何台かを見比べましたが、まだまだこの前期型はおろか、2代目の販売車もあり、この貫禄を出すにはまだまだ早すぎるのでは?という1台でした。

今現在、私が持っている車です。

今の私の車と同じ車じゃないですか。色も同じ。私のは2001年式の後期型ですが・・・。

叢荘8148号室さんの過去のBBSをみて頂ければ書いてありますが、私のこの前の車は1990年式AE95Gの白い2代目カリブでした。
(やっぱりAE95の方が良いです。居住性も良いしかっこいいです)
その2代目カリブがエンジン破損で廃車になり、次に買ったのが3代目カリブなのですが、3代目も廃車になる時期が来たわけですね。スクラップ工場でも一台3代目カリブを発見しましたし、月日の経つのは早いものですね。

近頃草ヒロ業界で台頭が目立ってきているエスティマさんと同世代と考えればあってもおかしくないクルマですが、
天然物でここまで豪快な草ヒロとなると流石に違和感のある光景ですね。

かく言う自分もカリブで天然物の物置車は初代のAVⅠしか見たことがありません。

かぶりキャラ

この型のカリブ テールゲートが「コマワリ君」(ガキデカ)に見えて仕方ありません アチキだけの「オ・モ・イ・コ・ミ」思い込みですかね
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数