2013霜月の長野より(11)

サンバートラック低床式
サンバートラック低床式

富士重工業
スバル・サンバートラック低床式(K55)

長野県長野地域にて
2013年11月撮影

昨日のサンバーの記事では、草に隠れた部分を強調した写真でお送りしましたが、
本日はその写真の1台、昭和45年2月MCで様々な安全対策が施されたババーンサンバーです。

自転車であんずの果樹園地帯を散策していると、
木々の緑の間にサンバーの姿が見えピタリと停車。
農作業に乗ってきて停まっているかのような佇まいで、
細かく見ればサビが浮いていたり、ワイパーが少し落ちていたりとキリがありませんが、
夕方になったらエンジン音を轟かせて家路につくのではと思うコンディションでした。
久しぶりに見たトラックというのも良いのですが、
RR車のスバル・サンバーにしかできない床面地上高35.5cmという
低床式が見られたというのは大きな収穫でした。

コメント:管理人

コメント

>魔洲魅丸さん
>草疲労さん

記事本文には書きませんでしたが、久しぶりに長野コンディションと胸を張って言えるボディーでした。
中身も良好であれば、正にスバリスト必見の1台であると言えそうですが、人間もそうですが動いていないとダメになるところもありますから、ほどよく動いていたほうがいいのかもれません。

同い年

アチキと同じ年月過ごして居るのに「若々しい」ですね こちとら日々「老朽化」が進んでいます

43年前の車とは思えないグッドコンディション!


スバリスト必見の1台。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数