FC2ブログ
日本海CCRの参加車より(3)


メルセデス・ベンツ
ウニモグ
(昭和43年式)左
三菱重工業
三菱2W400
(昭和41年式)右

世界を征した万能作業車のウニモグと並んでいたのは、
三菱が日本版ウニモグとして極々少数を世に送り出した三菱2W400でした。

三菱2W400
三菱2W400
三菱2W400

2W400を見て、グリルに付いたスリーダイヤが取って付けたんでないの?と思うくらいに、
三菱らしさを感じないデザインで、似ているのを挙げるなら初代のトヨエースやキャブライトと、
2W400が登場する10年近く前のトラックのシルエットに近いものを感じました。
2W400の古めかしさを感じていたところに、並んでいたウニモグに昭和43年式とあり、
老けすぎな2W400に「なんでやねん!」と突っ込んでしまいました。

商業的には成功することはなく消えていったモデルですが、
21世紀の世に姿を留めて走り続けているのを見ると、
残っていることと、乗り続けるオーナーがいることに感謝無しでは見られないです。

コメント:管理人
【2013/09/12 22:20】 | イベントレポ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<日本海CCRの参加車より(4) | ホーム | 日本海CCRの参加車より(2)>>
コメント
>草疲労さん
>魔洲魅丸さん
>1049さん

ウニモグと比べて小さく、1960年代の我が国の道路事情にあったボディーサイズであっただろうと思います。
重機のような遊びのないデザインで、後に誕生する陸自の73式中型トラックに似たようなスタイルで、生半可なユーザーが手を出せるような車ではないという強烈なイメージがありました。
【2013/09/16 08:41】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
無骨な感じがカッコイイです。
どちらも驚異的な登板能力を持っていそうですね。
【2013/09/13 00:16】 URL | 1049 #-[ 編集] | page top↑
さすが
起重機 戦力はウニモグより有りそう
【2013/09/12 23:58】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
ウニモグと比べると小さいんですね。


まるで重機のようなデザイン!
【2013/09/12 22:31】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2519-95aae4dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |