FC2ブログ

春まだ遠い信濃路より~2013睦月(20)

シビリアン幼児専用車
シビリアン幼児専用車
シビリアン幼児専用車

日産自動車
ニッサン・シビリアン幼児専用車

ガソリン・シングルタイヤ(GHC240) 
ディーゼル・シングルタイヤ(GHYC240N)
長野県松本盆地にて
2013年1月撮影

山から下りてきて進む道には、
冷えきった身体を温めてくれる温泉が数多く点在し、
それらの誘惑に全て打ち勝って最後の温泉街を抜けると、
川沿いの民家の並びにシビリアンの姿が見えました。
トミカリミテッドヴィンテージネオで製品化された、
赤色の帯を纏った姿でお馴染みの幼児専用車です。
一見すると庭先にも見える立地ですが、
川の方からアクセスする資材置き場の一画のようで、
トラックの荷台など雑多なものが散乱する中に鎮座していました。

トミカ・シビリアン幼児専用車

トミカは340系のカラーリングを製品化しているため、
この個体と比較をしてみると塗り分けが若干異なります。

コメント:管理人

コメント

>フーガさん

長い目で見ると、現役車はありふれた存在の時からの記録が大切です。
草ヒロにしても、もう少し熟成した頃合いでなんて考えていたら撤去が進んでしまい、撮り逃した個体が多いものです。

トミカリミテッドでも発売されたシビリアン、以前は修善寺温泉などで見かけました。
しかし中学3年の時には既にいなくなっていました。写真撮れば良かった・・・

>魔洲魅丸さん

型式を変えること無く行われたバトンタッチ。
要所々々を弄った上でのシビリアン化でしたが、相も変わらずサイドの鉄板の継ぎ目などは弱く、この個体もサビが浮き始めています。
いずれはベロリと剥がれてしまうのか。

>山椒こーひーさん

こんばんは。
ヤフオクに出品されている個体、さっそく探して見てみました。
当ブログに以前書き込みをして頂いた方の所有されているものに見えました。

キレイにパーツは剥がされているので流用されたのが十二分に考えられます。

縦線

フロントガラスが2分割とは、当時の「強度」が弱かったのを物語ってますね エコーからバトンタッチされた初代シビリアン 時代小説にも出て来そうです

こんにちは
シビリアン、いいですねぇ

トレードマークのFウインカーとサイド黒線はどこかお出かけになった様子ですが…


当方、以前からブログ拝見しています
たまたまヤフオクに旧シビリアンが出ていたのでコメント書かせていただきました(どんな理由だ
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数