FC2ブログ

夏・京都にて

メルセデス・ベンツ
メルセデス・ベンツ
メルセデス・ベンツ

ダイムラー・ベンツ
メルセデス・ベンツ220S/230S

京都府にて
2013年8月撮影

レンタカーで峠道を走っていると、道路脇の草むらにセダンが。
瞬時に外車と分かった外観ながら、数十メートル先で車を停めてトコトコ行くとハネベンツでした。
付近には登山道の入り口とバス停くらいしかない山中にポツンと置かれ、
高級車が緑に覆われて姿を隠しつつある姿には、草ヒロの寂を感じさせてくれました。

が、しかし、Google大先生のストリートビューによりますと、
2009年12月の沿道風景にはベンツさんの姿は見られず、
草ヒロとしては『超』の付く新参者でした。
年式と若干苔むした状態にまんまと騙されてしまいましたが、
これから時を重ねていけば良い話!と誤魔化してみます。

コメント:管理人

コメント

>魔洲魅丸さん

隣の市にあったという個体は、ナンバーからしてお宝クラス!
と、管理人は辛うじてナンバープレートの変遷で分かるくらいで、外車は全く分かりません。
しかしまぁ、なんで山の中に放置されちゃったのか気になる個体でした。


>羽前の国の旧車狂さん

当たり前ですが、『基本判りません。』というところのレベルの違いを感じます。
外車は馴染みが薄いのも手伝ってか、日本車がヨチヨチの時代に、すでに巨人だったという驚きはあるものの、さらに深い趣味の海が待ち受けていそうで気後れするところがあります。
情けないところです。


 外車は基本判りませんが1961年式の「ハネベン」なら好きです。この年式が私としては一番ベンツらしいと思うのです。

 他に好きな外車は1959年式のキャデラックですかね。それと私の身内は写真で確認でしたが1957年デゾートを購入しています。これも良いですね。

原点

白ハンドル アセスメントリーミラー ホーンリング 丸目2灯 これに確当する型が、隣の市に在りました ナンバーも市町村名が無い「3」(分類番号) サイズは「190」と同じですかね
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数