FC2ブログ

あくまでもドライブ、嫁にいいわけスペシャル!?うなぎと温泉とハイブリットカーを楽しむ日帰り長野強行旅(16)

ハイゼット
ハイゼット

ダイハツ工業
ハイゼット55ワイド平床三方開スタンダード(S60)

長野県上田地域にて
2013年5月撮影

ブルーバードバンで騒ぐだけ騒いで、新しく出来た農道の先へとαを走らせると、
山のさらに上の方に白いシルエットが見えてしまいました。
えらく面倒なところに見つけてしまったものですが。もうひと奮起をしてαを走らせ、
道が怪しくなると管理人ひとり歩いて上って行って、
居たのがハイゼット55ワイド(後期型)でした。
大きな喪失の後に隙間を埋めるような大物を期待しましたが、
そうは問屋がおろしてくれず、サブロクですらなかったのは、
こじらせた報いでしょうか・・・。

レンタカーなプリウスα

空振って、管理人がトボトボと山を降りてくると、
鈴木B360はドライブのお供であるプリウスαの撮影会をしていました。

夕暮れ間際でこのような展開となり、もう引き際でしょうという雰囲気になりましたが、
あともう少しだけ続きます。

コメント:管理人

コメント

>草疲労さん

上の木々の暗くなっている手前まで行き、周囲に何も居ないのを確認しての下山でしたが、まさかその先にねというのが率直な感想です。
山梨でやっていたような軽自動車での探索であれば行き止まりまでガンガン行こうぜくらいだったのでしょうが、それをやった時には何も居らず、やらない所に居るとは・・・。
ある意味で、知らぬが仏という言葉が重くのしかかってくるお話です。

惜しい!

実はこのハイゼットの上にある林の中に超レア個体のニュー○インのバンが落ちてます。


発見時、ホイルベースが少し長い様に思ったのと、メッキのホイルキャップを装着している辺りから特定しました。

最初ハイゼットL35かとも考えましたが、ニュー○インの画像検索で調べて見て一気に濃厚になりました。顔つきはどちらかというとコンパーノに近い感じです。

ハイゼットにしては何か違うなと思い調べてみました。ただネットに出ていた写真とはバンパーの形状が違うなどの点があり、いつ頃のモデルなのか同じ画像を発見には至りませんでした。

再度調査が必要です!
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数