FC2ブログ

13GWに迷える子羊たち(3)

TN-5

本田技研工業
TN-5スタンダード

埼玉か栃木のどっかにて
2013年5月GWにて

彩の国の有名な映画にもなったお城の観光を終え、
名産B級カレー屋をカーナビを入れて走っていると、
3年ぶりにTNの居る廃墟を通りかかったので観察してみると、
なんと!裏の方から敷地を整理している真っ最中でした。
この記事が出る今となっては更地になっているかもしれませんが、
最後?のTN-5の勇姿を御覧ください。

TN-5

ホンダコレクションホールにて
2013年5月7日撮影

翌日にいったホンダコレクションホールでの『働くクルマ大集合』という催しが、
嬉しいことに開催されていて、同じ物を撮影してきました。
コニーAF7
コニーAF7

ついでに、TN-5の並びに埋まっているコニー。
説得力を欠くので以下にAF7Vのの運転席周りの写真を。

コニーAF7V

コメント:鈴木B360&管理人
構成:管理人

コメント

>魔洲魅丸さん

張り出し感がポールさんに見えなくもない?
眉の濃さがライト枠に通ずるところも。
4灯なので人にオーバーラップさせたことがなかった!


>ポニーさん

ステップバンの洒落たイメージからカスタムの対象になるのでしょうが、TNは軽トラックのイメージから抜け出られなければツライのかも。
デザインとしてのインパクトはあるけど、カスタムの対象には難しいのか?

ホンダのTN…懐かしいです!
近所の家が茶畑をやってるんだけど、自分が小さかった頃
その家が畑仕事に使ってたのが水色のTNでした^^

ステップバンなんかは今でも(現代の)ライフやバモスを
ベースに外観を似せるカスタムをよく見るけど、
TNもステップバンに負けず劣らず魅力的なデザインだと思います。

ピッチン パッチン

このTNシリーズ 故「ポール牧」師匠を思い出します 昔の車は、何かとオーバーラップします
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数