聖地探索2012(40)

県道の真っ直ぐな登り坂を菜の花畑に向かって快調に登っていると、
右側の林の中にグタグタの角いバスの姿が見えたので向かうと、
その手前の業者の敷地内にバスが2台並んでいました。

デラックスバス

富士重工業ボディ
デラックスバス

長野県中野飯山地域にて
2012年4月撮影

まず最初にあったのは観光タイプのバスでしたが、
漫然と撮影したため肝心のところが何も写っておらず、
側面前方にあるDeluxeBusというのを拾うに留まりました。
フロントを少しでも捉えようと努力をしなかったのも悔やまれ、
あとは富士重工業のボデー?くらいしかわかりません。
現地で適当に済まして、ブログに出す仕込みで何度も苦労をしているというのに、
探索第二日目の終盤ともなると、「いいじゃないか!いいじゃないか!!」となって、
「撮るだけ撮りました!」というくらいになったのだと、1年前の自分を分析してみます。
仕込みでパソコンの写真と本とで睨めっこして10分以上も粘るなら、
現地で数分かけてじっくり写真に収めたいものだと思います。
写真を睨めっこしていると、奥の方にナンバーの無いレゾナらしきトラックも見え、
本当に適当に撮った1枚なのだなと思い知らされました。

コメント:管理人

コメント

>魔洲魅丸さん

運送会社にも様々な大型車が集まりますが、この場所は産業廃棄物の処理施設でした。
「廃」の付くものはなんでも持って来いなのか、周辺にあわせて3台という大所帯を形成できるのも、専門業者ならではでしょうか。

連想ゲーム

富士重工業ーレゾナー「日産ディーゼル」(現UDトラックス) もしや、運送会社の跡地なのかも
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数