FC2ブログ
恒例の塩尻探索プラス2012(21)
ミニキャブ
ミニキャブ

三菱重工業/三菱自動車
三菱ミニキャブ高床三方開(LT30)

長野県松本盆地にて
2012年3月撮影

ミニカバンからスルリスルリと農道を下りて行き、
山を上る前に見つけていたミニキャブへと探索車を向かわせました。
ミニキャブへと到着したところで道が丁度そこで終わり、
幅に余裕のない道をバックでひたすら戻るハメに(鈴木B360が)なりました。
トラックの小さな車内に、ワイパーにサイドミラーにと物を満載した貫禄ある物置車でしたが、
荷台部分が呆気なく退場をしていて、何を置くわけでもなく傍らに立っていました。
撤去の前触れにも見えましたが、2013年1月に現存を確認しており一安心です。
一安心をしてボケて写真は撮っていません!

コメント:管理人
【2013/03/05 20:48】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<恒例の塩尻探索プラス2012(22)+春まだ遠い信濃路より~2013睦月 | ホーム | 恒例の塩尻探索プラス2012(20)>>
コメント
>コロニーさん

管理人も2013年1月の訪問の際は、初日にこの近所までレンタサイクルで赴いていますが、上り上りで行き着くまでに気合を使い果たし、ヘトヘトでホテルまで戻りました。
全体的に状態の良いミニキャブでしたが、土に埋まっている部分もあり、邪魔が入らなければこのままゆっくりと土へと還っていくことでしょう。
塩尻のコニーワイドやミニキャブの辺は最近ご無沙汰でしたが、無事が確認され何よりです。
幹線道路沿いのTNはもう何年も前に撤去を確認していますが、あんなに分かりやすいところでは仕方ありません。

【2013/03/07 23:52】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
クリッとしたお目目が愛嬌たっぷりの初代ミニキャブですか~。良いですね♪
荷台はどこかへ行ってしまったようですが、ガラス、ライト類が全て無傷なのは、さすが長野という感じですね。ホイールキャップもしっかり残っています。

近くにミニカバンやらサンバーやらサニーカリフォルニアがあるとは、かなりの密集地帯ですね。僕も見つけてみたいです~。
少し前、塩尻駅からレンタサイクルを使って探索に行ってきましたが、さすが長野といえるような個体が結構見つかりました。もう草ヒロ探検隊さんが紹介されているコニーワイドバンや、すぐ近くのミニキャブなどを見つけることが出来ました♪しかし、近くのTN360は撤去されてしまったようですね・・・(>_<)
塩尻にはコニーなどのレア物がまだ眠っているようですし、春休みを利用して再び行ってみようかな~とか、考えております。
【2013/03/05 22:41】 URL | コロニー #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2329-376ffec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |