FC2ブログ

2週連続の公式探索へと出かけて参ります。

いすゞBU

いすゞ自動車
いすゞBU10(現役車両)

神奈川県横須賀市JR久里浜駅前にて
2013年2月24日朝撮影

わが街に懐かしい年式のバスがやって来ていました。

休日の朝ともなると、駅前ロータリーから旅行者を乗せて平成のバスが出発をして行く
平成のバスの指定席的なところに、今日は昭和のいすゞBUさんが出発を待っていました。
久しぶりに乾いたアイドリング音に独特のニオイを堪能することができ、
朝からとても良いものを目にし感じることができました。

で、朝から良いことがあった日に、

草ヒロ探検隊は懲りずに長野へと2週連続の公式探索にお出かけをいたします。

先週に続いて記事作成が間に合いませんでしたので、これを本日分として、
明日は帰還後に記事を出せれば良いなぁという具合ですので、期待をしないでください。
おそらく大いにヤラれて帰ってくると思われます。

コメント:管理人

追記
出発が遅れているので、明日の分は作ることができました。
明後日は、なにか探索から出せればと考えています。

コメント

>ルージュバレルンガさん

初めまして。

詳しい情報をありがとうございます。

後ろ姿から見かけたのですが、見た目のピカピカさとは裏腹に、通気孔がリアに並ぶ古めかしい姿に、ドキドキしながらフロントに周りました。
新車と見まごうばかりの状態にピカピカに整備されており、個人に貰われて幸せすぎる第二の人生を歩んでいるのが、バスの全身から感じられました。

いすゞBU10K(1974年)

初めまして、このバスは元松本電鉄の
いすゞBU10K 1974年式の北村ボディです。
社号454号 松本22あ・353でした。
現在は個人様の所有で、神奈川在住と聞いております。
(長野ナンバーである理由は分かりません)

それにしても綺麗に磨かれたバスです。
地味なリアエンジンバスの貴重な生き残りで、余生は幸せなことでしょう。

>GS136Vさん

初めまして。
本職で乗られているからこそ、釘付けにされてしまったのでしょうか?
このバスなのですが、白いナンバーなので営業運転はされておらず、バスツアーのお客さんが間違えて乗ろうとしていましたが、別の用で来ていたようでした。
ナンバーからバスイベントなどにも出没しているくらいしか分かりませんでした。


>魔洲魅丸さん

このバスには前後に、八県都市の適合シールが目立つように貼られていました。
ナンバーは長野ですが、わが半島に来られるくらいなので、各方面に出没しているのではと思われました。

地域限定

神奈川県の海側では「NoX規制」対象地域外があり、粒子状物質規制をクリア出来れば走れる車両が有ります しかし、BU10が生き残って居たとは

初めまして。
このBUは何者ですか?
私、長野県内でバス運転士をしております。
2月初旬、このBUとスライドしました。エルガで…。
新旧対決と言いたいところですが、あまりの懐かしさにガン見してしまい、バス停をスルーしてしまいました。
乗降がなかったから良かったですけど。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数