ニューイヤーミーティング2013に行ってきました!(5)
マツダB360
マツダB360

東洋工業
マツダB360(KBDA33)


ガチャピンポーターキャブのご先祖さまにあたるモデルながら、
ミニカとレックスの間に挟まれて所在なげな感じがしました。
探索時にはるか彼方に見つけたならば、
ポーターにも見えてしまうちょっと損なB360ですが、
末期モデルとだけあってか少数派でありますし、
草ヒロではお顔がここまでシャンとしているものは少なく、
歪んでしまって眠たげな個体が多いです。

コメント:管理人
【2013/01/31 15:00】 | イベントレポ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<春まだ遠い信濃路から帰って参りました。 | ホーム | ニューイヤーミーティング2013に行ってきました!(4)>>
コメント
末期のB360と言えば、S尻のやつが有名ですがまだお元気にしているでしょうか?

自分はあそこの網の目の様な果樹園地帯があまり得意でなく、よくはまりこんでしまうためなかなか足が向きません!
【2013/02/02 09:42】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2292-be22d18b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |