FC2ブログ
お正月の山梨より2012(13)
ミニキャブ
ミニキャブ

三菱自動車工業
ミニキャブトラック3方開4WD(M-U15T)

山梨県甲府盆地にて
2012年1月撮影

猫様はミニキャブ果樹園仕様の為に探索車が停車してパワーウインドウが開くと警戒態勢に入り、
パシャパシャと音を立てて望遠レンズを振り回していると、
猫様は脱兎の如き勢いでミニキャブの方へと走り去りました。

ミニキャブバン660

三菱自動車工業
ミニキャブバンハイルーフ4WD(M-U19V)


ミニキャブ

三菱自動車工業
ミニキャブトラック三方開マイティ4WD(M-U12T)

山梨県甲府盆地にて
2012年1月撮影

長野に戻る前に、ちゃっかりと正月探索の5代目ミニキャブ(※)を総出演させます。
というか、ピンで1日を費やすに罪悪感溢れてしまう新参者たちです。
(※昭和59年から平成3年のモデルを三菱自動車工業のHPで5代目とあったのに従いました。)

バンは取って付けたように出っ張ったバンパーから660cc拡大モデルで、
そこから道路を挟んですぐの所にMMCマークの前期モデルのトラックがいました。
バンは立派な物置が横にありながらも倉庫として使われ、
トラックの荷台はモノを立てかけたり置いたりと便利な台になっていました。

コメント:管理人

【2013/01/13 21:13】 | 550 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<< 巡礼旅行より(7) | ホーム | 恒例の塩尻探索プラス2012(15)>>
コメント
>古厩さん

果樹園仕様車はカバーもなんにも掛けずに野ざらしですが、年式のお陰か現役の様子で、まだまだ現役の個体の方が多い世代です。

幸い熊にはまったく遭遇したことがありませんが、動物よけの鈴を持たないとと思いながら探索日には手ぶらで自然に分け入っています。
遠くの農家の人でも目が合えば挨拶をするようにしていますが、やはりカメラを持ってウロウロしていると、何をしているのだろうかという目線を感じてしまいます。
一度、古い車をと話を切り出したら、オーナーが「古い」という言葉で気分を害してしまい、以来、景色の写真を撮っているで通して、こういった車も絵になりますねで誤魔化すときもあります。
【2013/01/16 22:18】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
この型のミニキャブ、我が家にも有りました。
確か、運送業を営む親戚から「トンネルでエンコした、もう乗りたくない」と言われて貰ってきたモノで、ボディがオレンジだったので「日通色」と呼んでいました。
二回くらい、近所のワイナリーへの葡萄の配達に使ったような気がしますが、すぐに手放してしまったのでほとんど記憶がありません。

動物・・・一度、自転車で犬に追いかけ回されたことがあります。
野生動物も鹿、猿、猪(うり坊)に遭遇しましたが、恐怖体験は今のところ犬の一件のみです。
熊は現状、川の向こうに見えた事があるだけで遭遇はしていませんが、去年、オフロードバイクを購入してから林道へ頻繁に行くようになったので、その内にもしかしたら・・・等と思っております。

なんだかんだ言っても、探索中に一番怖いのは農具(鉈や鎌)を持って凄い形相で睨んでくるお百姓さんです・・・
【2013/01/14 18:28】 URL | 古厩 #TZmHyInk[ 編集] | page top↑
>CRESTAさん

探索中の犬との相性は、諏訪地域でファミリアバンの傍らから紐付きの2頭が無言で元気よく飛び出してきて反射的に逃げ帰った経験があるくらいで、後は吠えられるオンリーなのですが、
峠道を下っている車の先を横切った鹿や、サニーバンを鑑賞中に飛び出てきたイノシシと比べるとビックリや怖いで済むのでまだ良いです。
後者2題は下手をするとニュースになってしまいます。
【2013/01/13 22:11】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
ネコちゃんは可愛いんですけど、最近は何度も番犬に吠えられているのでミニキャブバンの横にある犬小屋がちょっと怖いです(((゜Д゜)))
【2013/01/13 21:42】 URL | CRESTA #IjUZIPhA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2273-4e6dbe3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |