FC2ブログ
山梨日帰り探索2011秋(20)
ニッサン・エコー
ニッサン・エコー

日産自動車
ニッサン・エコー(GHC240)

山梨県甲府盆地にて
2011年11月撮影

大工の資材置き場が建てられて身動きの取れなくなったエコーが、
ボンゴやサンバーからすぐの森の中に隠れているのを見つけました。
初代エコーでもなければ木々を縫ってまで奥へと入って行く事はないのですが、
何かの電波塔のお陰でフロントのすぐ傍までスタスタと歩いて行くことができました。

サイドから見てちょいとばかり引いたのは車内に布団を満載している姿で、
何年モノの布団の皆さんでどんな状態なのだろうと要らぬ心配をしてしまいました。
で、要らぬついでに、探索史上最大に引いた積載物の個体を付けておきます。

13010903_CS.jpg

閲覧注意にしようかと迷うくらいに生々しい足です。
畑に置いておくカカシ代わりのマネキンさんが横たえられ、
スラリとしたお御足を外に向けていました。
撮影は2006年11月なので、冬ごもりのためにしまわれたもののようです。

コメント:管理人
【2013/01/09 15:00】 | マイクロバス | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<今日は110番の日でした。 | ホーム | 山梨日帰り探索2011秋(19)>>
コメント
>魔洲魅丸さん

ヤミ改修や横転事故で負のイメージが重なって、名前を捨てざるを得なかった1台です。
昨年のNYMで某ミニカーの担当の方に、エコーの商品化を要望してみましたが、日産の許可が取れるかなぁ?というお話でした。


>草疲労さん

距離は離れますが、中央道沿いにあったトヨタライトバスもカ◯メの送迎車でした。
ライトバス時代からトヨタ党で、今では廃車体の放出はしなくなったでしょうが、何を送迎車に使っていることでしょうか?
体育のマットの強烈なイメージ。
十数年ぶりに思い浮かびましたが、他に言い換えのできない独特のヤツでした。
【2013/01/11 11:48】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
魔の
プロペラシャフト脱落事件が災いしたエコー 実際問題は、ジャーナルのキャパシティ不足で脱落したエコー 軽でもハイゼット(S82系)がジャーナル欠損が有りました
【2013/01/09 20:16】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
こんばんは!


コースターは諏訪地域のやつですね、カ〇メさんの送迎バス。
2011年に現存を確認しているので、多分今も元気にしている事でしょう。


エコーの布団は、使ってない体育倉庫の使ってないマットの様になっているのではないかと思われます!
【2013/01/09 18:20】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2269-e13b2fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |