FC2ブログ
週末は山梨にいました~2012師走(2)
ミニキャブワイド55
ミニキャブワイド55

三菱自動車工業
ミニキャブワイド55(H-L013P)

山梨県東部地域にて
2012年12月撮影

国道20号の長いトンネルを抜けて甲府盆地へと入りました。
道路わきに車を止めて眺めてみると、
葉の落ちきったぶどう園にミニキャブワイド55が見えました。
ワイド55のカタログにある『一日を愉快に働きたい』という言葉が合う、
労苦に満ちて採算度外視な充実感満点の探索になりました。
550ccでちょいと引いてしまいがちですが、
一日の始まりに見ておいて損の無い1台であると、
本探索の経験上、管理人は強く推奨するところであります。
トンネルの手前でも方々探索をして縁起物を数台撮影しましたが、
ピンで出すにもまとめて出すにも困る内容なので掲載をスルーします。

スルーできない話題として唐突に触れるのが、
中央道笹子トンネル事故についてです。
この探索を行ったのが12月1日になります。
その日の帰りもいつもと変わらずに通った中央道笹子トンネルが、
翌朝にあのような悲惨なを事故を起こすとは、
コメント欄でも触れていますが大変ショックです。
旅行の楽しいひと時や仕事の最中の日常に
突如として命を奪われた方々のご冥福をお祈りいたします。
インフラという国の根幹を支える場において、
管理者の問題による事故によって人命が失われたことは慙愧に堪えません。
高速道路会社には、事故で人命を奪い大動脈を不通にさせている現状を恥じて、
その使命の重さを熟考して、事故を繰り返してはなりません。

コメント:管理人
【2012/12/04 21:28】 | 550 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ブルーバードお別れによせて~聖地探索2012春より | ホーム | 週末は山梨にいました~2012師走(1)>>
コメント
>CRESTAさん

長い探索暦の賜物か、最近ではリアスタイルで凡その見当が付くまでに成長できた管理人です。
リアスタイルなので割りと冷静に判断できますが、顔を見た個体の方がミスリードが多く、ブラックフェイスの似たもの2台であれば、どうしてもレア車であって欲しいと願ってしまうものです。
S38ハイゼットでは、リアスタイルは550のS40と変わらないので、フロントが見えない状態では、どうしても前者であって欲しいと思うものですが、S38でも顔がブラックフェイスではない後期であると、膨らんだ期待がしぼんでしまいます。
【2012/12/05 22:00】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
今、数年前のちょっと懐かしい写真をデジカメでパラパラと見ていましたら、「ミニキャブ5!?」と思うような黒い顔の軽トラの写真があってちょっとビックリしました。
でもお顔がちょっと草木に隠れていたので、恐る恐る拡大してよ~く目を凝らして見ると、なんと4代目のサブロクハイゼットでした・・・。

あの頃のクルマってデザインが似ていて、エンブレムを見ないとメーカーも車種もわからないクルマが結構ありますよね・・・( ̄~ ̄;)
【2012/12/04 22:35】 URL | CRESTA #IjUZIPhA[ 編集] | page top↑
>魔洲魅丸さん

この年式になると、メーカーによる偏りがなく満遍なくいる印象です。
カタログでサンバーが謳っていたような防錆対策は特に記載ないものの、エンジンに関しては550cc新エンジンと高らかに謳っています。
【2012/12/04 22:13】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
快活
ミニキャブワイド55 走りに関しては、最高のモデル もう少し荷台の強度が有れば「市場勤め」で威力を発揮出来ました
【2012/12/04 21:33】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2229-9f01dab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |