FC2ブログ
週末は山梨にいました~2012師走(1)
サンバー550
サンバー550

富士重工業
スバル・サンバーライトバンスーパーデラックス(H-K87)

山梨県東部地域にて
2012年12月撮影

前日の忘年会はアルコール類回避に成功し、
さらに22時には就寝したため午前4時に出発をして
夜明け前に山梨県に入ってしまいました。
今回の目的地も甲府盆地でしたが、
とある目的(野望)を持っていたため時間を潰しつつ向かいました。
国道20号線を明るい時に走るのは何年かぶりで、
数々の草ヒロ個体の撤去を確認しつつ流し暇でしたが、
信号で停まったときに国道下すぐにサンバーの横姿が見えました。
剛力や5に期待しつつ向かいましたが、そんなに甘くはありません。
550キングサイズな初期顔サンバーでした。

11月の伊那~諏訪に続き、今回も管理人の単独探索で、
帰還後にちょいと顔を出した鈴木B360に見せると、
「昔はこんなの目に入らなかったのだろうな。」とポツリ。
「そうなのよねぇ」としみじみと管理人も感じますが、
鈴木B360はもっと黄金期を生きた男なので、
その一言がとてつもなく重いです。

コメント:管理人
【2012/12/03 15:00】 | 550 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<週末は山梨にいました~2012師走(2) | ホーム | 2012年草ヒロ郵便車のすべて(追補)>>
コメント
>草疲労さん

四方津の国道沿いに、破れたカーポートにフェローMAXバンが収まっていましたが、いつしか姿を消しました。
他にも色々と居たのですが、車を苦労して止めてまで撮影するという気概が当時はなかったので殆どスルーされています。

トンネル事故についての雑感は、
週末は山梨にいました~2012師走(1)で書きました。


>CRESTAさん

運び出すのにすらに苦労しそうなサビ車をセッセと運び去り、自走でローダーに乗りそうなものが残されるのは各地で見てきたものですが、腹が立ちますアレには。
山奥で斜面を滑り落ちていたサニトラが消えたときには、どれだけの価値を見出してこんなのまで・・・と感じだしだいです。


>魔洲魅丸さん

オーナーが甲斐甲斐しく手入れをするような個体からは、一般に言うところのワビやサビは経年による熟成を経ないと表れません。
このサンバーが風格ある個体になるには、なお10年以上は必要なようです。
【2012/12/04 22:06】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
>草疲労さん

ハイゼットキャブについては畑で物置として使われていたようですが、荷台はボロボロで土にほぼ埋まっていて、キャビンも崩壊しかけのかなり貫禄のある状態だったので、部品取りや再生には向かない個体だったと記憶しています。

デルタ750については、荷台に物が大量に載せられて少しタイヤが埋まっていましたが、パーツの欠品もイタズラも皆無で、錆も少ない長野コンディションの素晴らしい個体でした。
置き場所については、どちらも見つけやすく簡単に撤去できる場所に(デルタに至っては道端にデンと)置いてありました。

今年の夏頃に近所の整備工場で真っ赤な初代ハイゼットトラックが修理されているのを見かけましたし、何故か古いダイハツ車の草ヒロが多い地域なので、本当にマニアに目を付けられてもおかしくはないかもしれません。
【2012/12/03 21:40】 URL | CRESTA #IjUZIPhA[ 編集] | page top↑
>CRESTAさん

ひょっとするとマニアが持ち去ったかもです。

今となっては入手困難な2台です。

個人的に車種やメーカーに偏って撤去されているものはマニアの仕業と見ています。

置かれていたのはどんな場所ですか?
【2012/12/03 19:49】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
頑固
草ヒロになっても良い「旧車」保存状態よりも「風通し」が良いと、中々草ヒロにはなり得ません
【2012/12/03 19:00】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
今回の記事とは全く関係のないことなのですが、ついにデルタ750さんとハイゼットキャブトラックさんが撤去されてしまいました・・・(ノДT)・゚・。
我が家から500mほどの所にあり、探検隊にとってのコルトバンのようにお気に入りだった2台ですが、ちょっと見ない間に跡形も無く撤去されてしまったようです。

しかも近くにいたニューポーターキャブや660のエブリィには目もくれずにレアな2台だけを持っていく残酷さには本当に腹が立ちます!ヾ(*`Д´*)ノ"
【2012/12/03 17:51】 URL | CRESTA #IjUZIPhA[ 編集] | page top↑
20号線。

東部方面と言うと、どこか沿線でフェローか何か見たような記憶がありますが、今は様子も様変わりしてしまったんでしょうか?


件のトンネル事故はニュースで知りました。

自分も過去仕事で走り回っていた方面であり、道路公団には憤りを覚えます。

まだ行方の分からない方もいるようなので、一刻も早い救助を願ってやみません。
【2012/12/03 15:42】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2228-0176a320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |