秋深まる伊那谷~諏訪より2012(9)

セルボとの位置関係
日野RD100
日野RD100

日野自動車工業
日野RD100

長野県伊那谷北部にて
2012年10月撮影

セルボ
の先の水田にはバスがデンと置いてありました。
望遠レンズで覗いてい見ると、近所にある信州大学農学部の文字が見え、
大学の農場なのかしらと思いましたが、その気配はありませんでした。
緑の帯を纏う姿はいかにも農学部といったカラーリングで、
現役時代は学生を乗せて農場などを行きかったことでしょう。
コーションプレートが臨め、日野RD100・金産・昭和44年製造と分かり、
整備点検の丸シールは昭和60年6月の物が残っており、
現役十数年~草ヒロ二十数年といった略歴です。
窓が所々破れているのは丁寧に補修され、
長閑な風景の中に佇む倉庫でしたが、
エンジンはその長閑な余生が許されず、
次なる働き口を求めて旅立っていました。

コメント:管理人

日野 コーションプレート

コーションプレートの写真を追加しました。

コメント

>草疲労さん

昨年6月にすぐ傍を通ったのですが、旅行であったのでドン詰きを攻めること無くスルーしたところでありました。
旅行では、実際に草ヒロが有っても厳しめの査定でスルーするのが多いので、後ろ髪引かれるくらいでは旅行モードを打破できません。
しかしながら、そういった所には何かしらは居たりします。


>はんざいすれすれさん

はじめまして。

愛知県へはトヨタ博物館を訪問した際にしか上陸をしていない探検隊です。
叢荘8148号室で数々の草ヒロ個体が紹介されているので実力は一目置くところですが、都市近郊部の探索を苦手とする探検隊の足はどうしても長野や山梨の馴染みに向いてしまいます。

ブログを拝見しました。
これからの展開と充実が楽しみです。
よろしければ相互リンクなど如何でしょうか?

こんばんは

はじめまして。
最近草ヒロのブログをはじめたはんざいすれすれと申します。

田園地帯のバスがいい味を出していますね~。
セルボも素晴らしい草ヒロ具合で感激です!

一度長野へ草ヒロウォッチに行ってみたいものです><

こんばんは。


意外と古い個体だなと自分も思ってましたが、やっぱりそこそこの年式でしたね。
この場所、下からは全然見えないどん詰まりのような場所ですが、こういう場所にこそいい草ヒロはあるものですね!
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数