FC2ブログ

お正月の山梨より2012(10)

レオーネツーリングワゴン~2006
レオーネツーリングワゴン
レオーネツーリングワゴン

富士重工業
レオーネ4WDツーリングワゴン1800ST(E-AL5A44M)

山梨県東部富士五湖地域にて
2012年1月撮影(最上段のみ2006年7月撮影)

レガシー前夜のレオーネツーリングワゴンです。
えー、細かくは以前のマークⅡと同様に語れませんので、
とりあえず2006年夏撮影の写真を織り交ぜつつ紹介しておきます。
2012年に現地で振り返ってみて、2007年の自分らも相当なアホであると再自覚し、
2012年なりに結構がんばってみたのですが、一歩及びません。

なお、型式は鈴木B360が余裕のある時期に書かれていたので、ホッとしています。

コメント:管理人

コメント

>CRESTAさん

2012年前半は毎月のように見つけていたレオーネですが、後半戦ではサッパリでした。
無印のジェミネットとジェミネット2では、タイプも元となった車のメーカーも違うという破天荒すぎる2台でありまして、探検隊で一時ブームになりましたが、現役車を鈴木B360が見かけたくらいでした。


>魔洲魅丸さん

普段はあまり乗り味などは気にしないのですが、魔洲魅丸さんのコメントを読んで思い出しました。
先日伊那へと探索で赴いた際、
(ご教示いただいたソースカツ丼店は定休日でありつけませんでした。)
探索車ティーダのサスはちょっと硬めかなという乗り心地でしたが、ダートやカーブでフラ付くことなくしっかりと路面の感触を伝えてくれ不安なく山道を走破できました。

ふにゃふにゃ

レオーネ4WDは「バン」の方が乗り味が良かった ツーリングワゴンはシートが軟らかい上にサスペンションも軟らかい 市街地走行ならまだしも、高速走行は疲れるだけ ホイールベースとリアオーバーハングがアンバランス セダンの方が乗り味はグッド

レオーネワゴンも佐久地域ですと2台ほど現役車を確認していますが、草ヒロは1台も見たことがありませんね・・・。
OEMのジェミネットともなるとダイハツさん家のデルタさんもビックリするぐらい生息数が少なそうです。

因みに3枚目の画像を見てドアが外れているのかと思ったのは内緒(はあと)
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数