FC2ブログ

秋深まる伊那谷~諏訪より2012(4)

サンバーライトバン
サンバーライトバン
サンバーライトバン
サンバーライトバン
サンバーライトバン

富士重工業
スバル・サンバー3扉型ライトバン

長野県伊那谷北部にて
2012年10月撮影

今回の伊那谷行き最初のご対面個体は、
高速道路からのカローラ30バンでしたが、すぐに流れ去って行きました。
どう探索しようかと思いを巡らしつつ、6時半を過ぎて空も明るくなり、
そろそろ写真も撮れる明るさとなり直近のインターで伊那谷に降り立ちました。
そして、インターから車を走らせること10分ほどで
最初の撮影個体である初代サンバーに到着しました。
バカの一つ覚えに近いですが、気合を入れるため
まずは大物をバッチリと見て目を覚まし、
9時間半に及んだ探索をスタートさせました。

コメント:管理人

コメント

>草疲労さん

今回T森町のサンバーへのアタックに挑戦し、マッピングポイントと記憶の景色に乖離があって再訪問に失敗をしました。
ポンポン調子良く紹介したいところでしたが、ムキにならずさらに深追いしてI田の個体まで行くことは控え、山中へと赴きました。

T森町の果樹園のくちびるサンバーは今もお元気でしょうか?

2代目サンバーと違い初代はしぶといですね!

>羽前の国の旧車狂さん

左フロント部分にあった綺麗な花の咲く木が切り倒されていたのが気になりましたが、幹線道路からひとつ入った交差点十字路にデンと置かれ、これ程の年式の車にいとも簡単にアクセスして見られるというところなのですが、本当に不思議な話で撤去されません。

廃車から30年は余裕で過ぎて居る車ですね。然し長野は凄い!未だこんな車がひょっこり有るなんて。

 道路に面しているのに良く撤去されませんね、それが凄い。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数