真夏の山梨より2012(6)~追憶の2007年冬

シビリアン
シビリアン

日産自動車
ニッサン・シビリアン
ダブルタイヤ26人乗りデラックス(GHC340/GHYC340)

山梨県東部富士地域にて
2007年12月撮影

時の流れをもうひとつ感じさせてくれたもの。
昨日紹介のローザの近くにはシビリアンが居たのですが、
2012年真夏には、その姿を見ることはできませんでした。
車内の座席をサロン風に置き換えていて、
ボート乗り場の待合室のようなシビリアンでしたが、
残念・無念、5年の間に撤去されてしまいました。
移動していることも考え周囲をチョイと探しましたが、
影も形も居りませんでした。

コメント:管理人

コメント

>草疲労さん

ローザを見た時には思いもしなかったお別れでした。


>魔洲魅丸さん

スタイリッシュにチェンジされながらもエコーから続くモデルからか古臭さを感じさせてくれますが、それゆえに後半のカラーバリエーション豊かなモデルが少なく青一辺倒のイメージです。
そんな中、この個体はグリーンであったのが、唯一のオリジナルカラーのドアから見てとれました。

>ポニーさん

管理人の送迎バスは、このローザと緑のキャラバンでした。
ローザは当り障りのない幼児バスカラーでイメージが薄いのですが、キャラバンの緑だけは鮮烈に覚えています。

18日のローザを懐かしいなぁ…と眺めていましたが
今度はシビリアン…!
どちらも幼稚園の頃にお世話になったバスでした(笑)

当時小さいながらもローザの堂々としたテール周りに
「だるまさんみたいだなぁ…」と感じ、シビリアンの
フロントを眺めては「スカイラインに似てるなぁ」と
妙に感心してたことを思い出します^^

1から2

リアタイヤがシングルとダブルが在ったシビリアン 日産らしい「田舎臭さ」が良かったモデルです

さようなら、シビリアン…
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数