FC2ブログ

愛知・岐阜遠征(13)

タイタン

マツダ タイタンクレーン付きトラック
岐阜県恵那地域にて
2007年11月

第三セクターの鉄道沿いを走っていると、車庫保管のタイタンを発見しました。
屋根付き保管とあってか状態は良さそうでした。
車庫の方は融雪剤の影響か路面に近い下のほうが錆びていますが
タイタンは壁に守られ、その害を受けていないように見えます。
しかしその車庫も、クレーン位置がこれで限界ならば
屋根破壊しないとタイタンが出られないように見えます。

なお、管理人はクレーンの機構についての見聞が全く無いので
コメントの後半部分は勝手を書いております。

コメント:管理人


コメント

>ヅラヲ様

1月のお台場では、当方駆け足でのご挨拶となり、じっくりとお話の時間を取れずに申し訳ありませんでした。
ほぼ毎日という『毎日』を返上しなければというくらいにまで不定期感が増している上、紹介できないままに撤去されてしまったようなストックを数多く抱えていて、決して褒められるような運営ではありません。
味わいのあるコメントで紹介される老舗に暖簾が掛かる日を首を長くして待っています(笑)

このタイタンがまだ健在だというのは嬉しいですね。ハッとするのは潜んでいるような場所もそうですが、古めかしいカラーリングも目を引くからでしょうか。鉄道沿いを何気なく走っていて見つけたもので、再訪問しようにもどのアタリなのか全く思い出せないくらいです。

探検隊御両人様

ご無沙汰しております。「叢荘」のヅラヲです。

このタイタンですが、今月現在状態もさほど変わらず無事に生存を確認しております。決して広いとは言えない道に突然出現するこのタイタンに、場所を知っているにも関わらず、通る度にハッとさせられます。

1月にお台場で同好の方々とお話ししたさい、皆さんのまだまだ冷めやらぬ情熱を強く感じ、ほぼ廃墟状態である当サイトの更新作業(発見車のコメント付け)を現在細々と行っています。

改めて、探検隊御両人様のほぼ毎日の更新作業、本当に頭が下がります。

管理人様、こんばんは。
ブログの件、アドバイス頂きましてありがとうございます。さっそくながら作成してしまいました。まだまだ不慣れでお粗末な内容ですが、よろしければ遊びにいらして下さい。
http://mrbmb12.no-blog.jp/blog/
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数