FC2ブログ

聖地探索2012春(22)

キャリイバン
キャリイバン
キャリイバン

鈴木自動車工業
スズキ・キャリイバン4WDハイルーフ(H-ST31V/H-ST41V)

長野県長野地域にて
2012年4月撮影

草ヒロの山から下りて別荘地やゴルフ場の縁を走るも、
廃車体の「は」の字すら転がっていないので単調なドライブとなり、
現在地の把握も面倒になってフィーリングという名の適当走行をすること小一時間。
「戸隠に蕎麦を食べに逃げようか・・・」という考えが頭にもたげてきたところに、
やっとこさ草ヒロなハイルーフが見えてき、
ハイルーフに向け左折するとともに反対側にはライトバンが、
そしてハイルーフの近くには550軽が・・・。
もう少し草ヒロとの遭遇が遅れていたら、
この日の夕方のフィーバーに至らなかったので、
今探索を振り返ると大変重要な役目を果たした1台であります。
この個体は、4WDやハイルーフの追加にサンルーフ車も追加され、
昭和57年にエブリイへと羽ばたいていく直前のキャリイバンになります。

コメント:管理人

コメント

>草疲労さん

戸隠。
探索らしい探索をしたことのない地区ですが、エスティマの為に行くには・・・。ちと遠い!

エスティマを草ヒロで見つけた初期は、平成の物珍しさもあり持て囃していましたが、ご新規の中核を成せるくらいの年式と利便性を備えた車で、まだまだ各地で目にできると思っています。

戸隠にエスティマの草ヒロありますよ!

>魔洲魅丸さん

この色の燃えてしまった個体を見たことがありますが、遠目では焼けた後のサビなのか分からないくらいで曖昧な色です。

標準

この「錆止めレッド」がスタンダードカラーだったキャリー 艶が無くなると正に「下塗り」に見えます
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数