FC2ブログ
暦の上では「秋」の暑っつい山梨より(4)
カローラバン
カローラバン
カローラバン

トヨタ自動車工業
カローラバン1300 4ドアデラックス(KE72V)

山梨県甲府盆地にて
2012年8月撮影

ぶどう狩りを終えて温泉へと幹線道路をクルマを走らせていると、
数年前の探検隊黄金期に探索し尽くしたという勝手な自負のある地域で、
ナナマル~ハチマルのカローラバンを発見しました。
助手席の一般の同乗者も反応できたという分り易すぎる個体でした。
しかしながら、黄金期の記憶にも記録にもカローラバンは無く、
深い脇道に逸れすぎて本筋を見失っていたものと思われます。

ブログでは初登場になるモデルなので簡単に説明しますと、
この個体は、昭和54年8月に登場の4代目モデルで、
昭和62年に90系カローラバンにFMCされるまでの4モデル中で、
昭和54年から昭和57年にかけての最初のモデルになります。

梅雨には鮮やかにカローラを彩っていた紫陽花は、
盆地の猛烈な暑さの中でドライフラワーになりつつあり、
「来年は梅雨に来たいねぇ」と密かに誓う管理人でした。

コメント:管理人
【2012/08/19 15:00】 | ライトバン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<暦の上では「秋」の暑っつい山梨より(5) | ホーム | 鈴木B360の大冒険2012(3)>>
コメント
>草疲労さん

鈴木B360が言うには、朧気な記憶があるようですが、何にせよ写真に残っていません。
550クラスは眼中に無い頃にあってとしても、ハチマルモデルもコンスタントに撮っていたのに、不思議でなりません。
場所は不確かですが、付近には初代ファミリアトラックが居たと思います。
【2012/09/04 21:39】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
全盛期にはこのカロバンが視界に入らないほどの顔ぶれがいたわけですね。

まだこの周辺は草ヒロが残っていますが、自分の山梨進出と撤去のタイミングがほぼ同じ時期で、微妙に知らずに過ごしてしまった個体は一体どれ程いる事でしょう。
【2012/08/23 15:41】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
>魔洲魅丸さん

もともとエンジンの載っていた車で勝負するのではなく、世の中には良い意味での物好きさんがいらっしゃることで、羊の皮を被った狼ならぬ、バンの皮を被ったGTカーを目指すも挫折は残念です。
【2012/08/21 19:26】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
スワップ
この「カロバン」に4A-Gエンジン、リアホーシングをディスクブレーキの物に載せ変え「ハイパワーバン」にした物に乗ってる人が居ました 公認を取得しようとチャレンジされてましたが、排ガス関係をクリア出来ず「nox法」でダメになりました
【2012/08/20 18:07】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2122-4482779b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |