FC2ブログ
鈴木B360の大冒険2012(2)
サニー
サニー

日産自動車
ダットサン・サニー4ドアセダン(B310)

神奈川県東部にて
2012年7月撮影

ローレルを見つけた日の帰り道での成果です。
宅地化の波が農業振興地域のため不自然に途切れた一画の、
市民農園かのようにバラエティに富んだ賑やかな農地で、
まさかのご新規個体サニーを発見してきました。
湘南の海から数百メートルの濃い潮っ気に晒され、
ドアが落ちていないのが不思議なくらいにサビが浸透し、
トランクは追突されたかのようにグシャグシャになっていました。
ふたり合わせれば千回は通っているであろう国道の近くでまさかのご新規でした。

写真撮影:鈴木B360
コメント:管理人
【2012/08/17 15:00】 | セダン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<鈴木B360の大冒険2012(3) | ホーム | 鈴木B360の大冒険2012(1)>>
コメント
>魔洲魅丸さん

ここだけの話というアタリが生々しいですが、よっぽど恵まれない限りは綺麗には残らないという話ですね。

>羽前の国の旧車狂さん

この個体、ボディーが朽ち切って、重いエンジンだけ残った時が怖いです。
リペアした箇所が朽ち易いのは仕方ないことですが、この個体左前ドアだけがサビ方が緩やかなのがどうしたものかと思いましたが、現役時代に交換でもしたのでしょうか?
【2012/08/21 18:06】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
海が近い割には程度良く残って居ます。私はこのサニーが初めて運転した車で、畑に10年以上置きましたが放置から5年程で朽ちてしまい、最終的にはお化けの出そうなと云われる程の朽ち方になりました。特に衝突事故を起こした左リヤフェンダーから崩れていきました。

 エンジンは丈夫で良かったけどもボデーは駄目でしたね。
【2012/08/17 21:01】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
ここだけの話
昭和55年までの日産車は鋼板が薄く、防錆処理も弱かったので、沿岸地域の車は「朽ち果て」が多かったです まして外部から衝撃が加わって居ては尚更です
【2012/08/17 18:36】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2121-7b4d41d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |