FC2ブログ
2012夏の信州から(8)
サニーキャブライトバン

日産自動車
サニーキャブライトバンデラックス(VC20/H-VPC20)

長野県大北地域にて
2012年7月撮影

信号の全くない山間の道路を快調に走っていると、
民家前に真っ白なバンがシャンと置かれていました。
自家ペイントで白く塗りたくられるも、
もう使うことのないライトやウインカーを塗り潰さないでいたり、
ボディーを水平に保つために、木を差し込んだりジャッキアップをしたりと、
随所に心遣いが伺える佇まいをしていました。
自動車ガイドブックを数年間見回して、今更ながらに気が付いたことですが、
昭和51年は冠がダットサンであったのに昭和52年にはニッサンとなっていて、
本家サニーより早くニッサン化を遂げていますが、
後継モデルのバネットでは遂には無冠となってしまいました。

コメント:管理人
【2012/08/12 19:14】 | バン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<2012夏の信州から(9) | ホーム | 暦の上では「秋」の暑っつい山梨より(2)>>
コメント
>魔洲魅丸さん

携わった「生」の経験を元にした書き込みに対し、愛好家という立場での意見を発するのは、偏り以前に裏打ちする部分が無く、大変緊張します。

兄弟車・姉妹車の名前は造る側よりは売る側によって名前が決することが常と思います。
もう一つの影の名前の型式は造る側によりますが、造るが生産するという点では無く、
開発の主導や親会社など提携関係を含めた所になるのが名前と型式の乖離の原因でしょか?
キャブオールからアトラスになった際の型式はC340からH40(時同じくサニーはB310からB11)となるも(生産はキャブオール時代からUD)、日産の系図に収まるように命名されているため、アトラスのカバーするコンドル2トンクラスの型式が日産に引っ張れれてしまっていますね。
【2012/08/21 16:57】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
家系図
ネーミング上、本家を名乗る事が多い「兄弟車」勤めて居た「日産ディーゼル車」もネーミング上同じでも、型式では全く違う車が居ました アチキも携わった経験で書き込みしてますので、偏った意見になりがちです 遠慮無く、管理人様サイドの意見を聞かせて下さい
【2012/08/12 19:34】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2116-c44c14d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |