FC2ブログ
暦の上では「秋」の暑っつい山梨より(2)
キャブオール
キャブオール
キャブオール

日産自動車
ニッサン・キャブオール3000ディーゼルデラックス(YC240)

山梨県甲府盆地にて
2007年3月/2012年8月撮影

昭和48年1月にキャブオールに追加された
日産ディーゼル製3000ccディーゼルエンジン搭載モデル。
自動車ガイドブックには記載はないものの、日産の社史で捉えられました。
元は山の下の自動車屋に居て、2007年3月に初めてその姿を拝んでいたのですが、
いつの間にか山の上のヤードに移動していました。
5年の月日を経てボディーのサビや退色が目立ち、
さらには草に好き勝手されています。
5年前は現役車コンディションだったのに、
今では草ヒロという言葉が似合う姿になってしまいました。
小さな変化としては、同一個体のはずなのに、
5年前とは付けているナンバープレートがなぜか異なりました。

コメント:管理人
【2012/08/11 15:00】 | トラック | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<2012夏の信州から(8) | ホーム | 暦の上では「秋」の暑っつい山梨より(1)>>
コメント
>魔洲魅丸さん

どおりで・・・。
キャブオールを何台と見てきましたが、3000ディーゼルのエンブレムは見慣れないもので、他のトラックから取って付けたのかとも思ったくらいです。

>羽前の国の旧車狂さん

肝心要の8ナンバーというのをすっかり忘れていました。
テンプラナンバーにしても、わざわざ交換しているのは不思議です。
せっかくの個体なのに、5年でここまでコンディションと現状が変わったのは残念に思います。
【2012/08/21 15:52】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
 今度こそ名前を。なぜか消えます。
【2012/08/12 12:24】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
すみません、名前が抜けました。忘れた頃に毎回名前が消えるので。
【2012/08/12 12:23】 URL | #-[ 編集] | page top↑
 多分5年前の時点で公道が走れない状態だった事でしょう。すでにテンプラナンバーだったと思います。

 と云うのもこの年式のレッカー車が新車時代44ナンバー登録は基本有りませんでした。殆どが88ナンバーです。

 整備工場だとは思いますが必ず何枚かはテンプラナンバーが有りますね。それが無い工場は先ずないと思います。

 当時のこのクラスのディーゼルエンジンは基本性能が良くなくよくここまで生き長らえさせてとは思いました。
 
【2012/08/12 12:21】 URL | #-[ 編集] | page top↑
四気筒
SD33のディーゼルが載ってましたね 耐久性は悪く、ガソリンエンジンを購入するユーザーが多かったモデル
【2012/08/12 10:55】 URL | 魔洲魅丸 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2115-17b70ee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |