FC2ブログ
2012夏の信州から(7)
ダットサン1500トラック
ダットサン1500トラック

日産自動車
ダットサン1500トラックデラックス(521)

長野県長野地域にて
2012年7月撮影

用水路脇の道路を走っていて、軽では落っこちてしまう幅の水路を、
小型トラックのキャブ部分がジャストサイズで悠然と跨いでいらっしゃいました。
他所で荷台部分を持て余しているトラック倉庫車をチラホラ見る事はありますが、
こちらの倉庫はムダになるおそれを全て排してスリムを極めています。
倉庫車の年式と綺麗に整備された水路との間に年月の差があり、
水路の完成とともにダットラを仕立てたのか、
元々畑に置いてあったものを水路に跨がせたのか、
どちらが先なのかが少し気になってしまいました。

コメント:管理人
【2012/08/09 22:30】 | トラック | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<暦の上では「秋」の暑っつい山梨より(1) | ホーム | 2012夏の信州から(6)>>
コメント
>羽前の国の旧車狂さん

見た目はザックリと乱暴に見えながら、小さなスペースでも倉庫として有効利用されているのは健気すぎます。
下周りのサビからフロアが心配ですが、末永い活躍を期待したいです。


>古厩さん

タダモノではない個体でしたが、だた通り過ぎるのが目的なのと住宅街というので、まったく探索モードにならなかったのが悔やまれます。
冬になったら、また行ってみたいものです。
【2012/08/21 15:43】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
この固体、まだ有りましたか。
全部残っていれば、中々の固体だと思いますが、この状態では・・・(苦笑)

この一帯、私が訪れたとき(確か5年前)は住宅地ながら、中々の収穫がありました。懐かしいです。
【2012/08/10 18:52】 URL | 古厩 #TZmHyInk[ 編集] | page top↑
 此処まで来ると見事としか云い様が有りません。それに今だ現役の倉庫みたいですね。

 以前当地でもこういう置き方をした車が有りましたが結構フロアーが腐る物で中々現役継続が困難なのです。
【2012/08/10 14:53】 URL | #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/2113-ca7e25a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |