FC2ブログ
きまぐれ伊那谷放浪記(13)
ライトエースワゴン
ライトエースワゴン
ライトエースワゴン
ライトエースワゴン

トヨタ自動車工業
ライトエースワゴンハイルーフ・サンルーフ付きGXL(E-TM20G)

長野県伊那谷南部にて
2007年11月/2011年12月撮影

この2代目ライトエースワゴンのいる丘には、
段丘面の日当たり良好な畑地という好ロケーションも手伝って、
探検隊は3回ほど訪問しています。
1回目は晩秋の高い空の黄昏時に、2回目はGWの快晴日に、
そして3回目となる今回も晴れた冬の高い空の下で再会を果たせました。

カタログの充実に伴い、
サンルーフがGXLなのに手動式なもので、
前期顔の初期モデルであることが分かりました。
昨年度の探索オフシーズン中にカタログ勢の充実を図りましたが、
グレードが複雑化した昭和50年代以降のクルマについては、
奥の深さばかり分かるようになってしまい、
今夏以降の更なる拡充を目指すところです。

コメント:管理人
【2012/04/23 22:39】 | コーチ・ワゴン・1BOX | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<探索に出かけて参ります。 | ホーム | 恒例の塩尻探索プラス2012(2)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/1998-da3ff679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2012/04/23 22:56】
| ホーム |