きまぐれ伊那谷放浪記(13)

ライトエースワゴン
ライトエースワゴン
ライトエースワゴン
ライトエースワゴン

トヨタ自動車工業
ライトエースワゴンハイルーフ・サンルーフ付きGXL(E-TM20G)

長野県伊那谷南部にて
2007年11月/2011年12月撮影

この2代目ライトエースワゴンのいる丘には、
段丘面の日当たり良好な畑地という好ロケーションも手伝って、
探検隊は3回ほど訪問しています。
1回目は晩秋の高い空の黄昏時に、2回目はGWの快晴日に、
そして3回目となる今回も晴れた冬の高い空の下で再会を果たせました。

カタログの充実に伴い、
サンルーフがGXLなのに手動式なもので、
前期顔の初期モデルであることが分かりました。
昨年度の探索オフシーズン中にカタログ勢の充実を図りましたが、
グレードが複雑化した昭和50年代以降のクルマについては、
奥の深さばかり分かるようになってしまい、
今夏以降の更なる拡充を目指すところです。

コメント:管理人

コメント

非公開コメント

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数