地元の解体屋に~続報

マツダライトバスC型

東洋工業
マツダライトバスC型(AEVA(C)/AEXA(C))

神奈川県M半島にて
2012年3月8日午前撮影

3月7日の記事にて紹介したマツダライトバス
その3月8日の模様がこの写真になるのですが、
比較するとコンテナが避けられて後ろが空いていました。
置き場所の入れ替えで別アングルを臨めるのを期待して、
本日3月10日様子を伺いに行くとその場所や周囲には姿が見えず、
他の数台の廃車体に動きが無い中、ライトバスのみ姿を消しました。
100トン/日の処理能力を持つ工場に飲み込まれてしまったようです・・・。

コメント:管理人

コメント

>草疲労さん
>ナトリフミノリさん

皮肉ではありますが、誠実かつ迅速な仕事でした。
リサイクル券とともに車を引き受けて資源化し、旧オーナーには書類を送付するという実にイイ仕事でしす。

マツダのバスというだけでとても貴重だったのに残念ですね。

こうして貴重な車がどんどん消えてゆく・・・

そういえばマツダライトバスA型の画像は
ネット上でも出てきますが、C型の画像ってあまり出てこないですね、

こんばんは。

解体されてしまいましたか。

最も倉庫車の需要も無いとなれば、部品取りにも不向き、妥当な処遇だったと思う他ないですね。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数