FC2ブログ

ブルーバード特集(9)310型

310ブルーバード

日産 ダットサン・ブルーバード
4ドアセダン1200デラックス(P311型)

山梨県甲府盆地北部某所にて
2007年2月撮影

310ブルーバード

日産 ダットサン・ブルーバード
4ドアセダン1200デラックス(P312型)

群馬県妙義地域某所にて
1995年冬頃撮影(鈴木B360のアルバムより)

310ブルーバード
310ブルーバード

日産 ダットサン・ブルーバード
4ドアセダン1200デラックス(P311型)

長野県伊那谷北部某所にて
2006年4月撮影
310ブルーバード

日産 ダットサン・ブルーバード
4ドアセダン1200PL(312-U輸出仕様)

神奈川県湘南地域某所にて
2006年7月撮影

柿の種の愛称で親しまれる、初代ブルーバードを4台。
今日でも名が語り続けられている青い鳥・ブルーバード。
昔も今も日本のファミリーカーとして幸せを運び続けている車。
その役目を終えた初代ブルーバードを撮影しました。
探検隊としては女性ドライバーをターゲットにしたファンシーデラックスを
今後発見したいと思っています。

1台目は、工場の屋上に飾られていたフルシンクロの311型を発見しました。
草ヒロではないのですが、サビが酷く早く助けてあげたい個体です。

2台目は、鈴木B360の学生時代のアルバムからで
旧車屋が倒産して置き去りにされた展示車を撮影したものです。
ツタで分かりませんがプライスボードが車内に置かれ、値段は応談でした。

3台目は、1台目とほぼ同一モデルです。
ボディーはへこみがあるものの余りサビず、原形を保っていました。

4台目は、解体屋の事務所の屋上に置かれていました。
撮影している時は気づかなかったのですが、写真で見ると
左ハンドルであることが判明しました。
色やホイールもアメ車に似立てていました。
解体屋としては潰すことができないのでしょう。

310型販売期間:1959.8~1963

コメント:鈴木B360

コメント

リンクありがとうございます!

早速リンクを張らせていただきました。

S尻では、他にも遺跡付近の住宅を幹線道路へ突っ切っている時に
310と410ブルに320ダットラが駐車場に並んでいるのを見つけたりと
果樹園の王国として君臨する以外にも、旧車が根付いている印象を受けました。

ご存じでしたか。
現役車両が有るわけでもなくかといって再生する雰囲気もないので潰すに潰せない状態か社長の趣味でしょうか。

リンク、大丈夫です。
アドレスは
http://www.furumaya.net/
です。
最近、更新をしていませんし今後も出来るか解りませんがよろしくお願いします。
早速、張らせていただきます。

その個体というのは、整備工場の敷地内にある白と黒の個体でしょうか?
昨年9月にS尻を通過した際に、市街地にもかかわらず濃い個体が雑然と置かれており
ビックリしたのを覚えています。

ブログの運営が軌道に乗ってきたため、
リンクの募集を開始したのですが、
よろしければ相互リンクをしていただけないでしょうか?

この310系。近所の自動車屋にもう何年・・・いや10年以上放置されているモノが有ります。
2台有るのですが撮影するワケにも行かず、歯痒い思いをしています。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数