FC2ブログ

恒例の塩尻探訪2011(13)

ジムニー

鈴木自動車工業
スズキジムニー360(LJ-10)

長野県松本盆地にて
2011年5月撮影

軽四輪初の四輪駆動車。
と、自動車ガイドブックでは紹介されていますが、
ジムニーの前史と言えるホープスターONの存在を忘れてはなりません。
当時のこのようなジャンルのクルマといえば、三菱ジープの他にはいすゞのユニキャブがいて、
また、軽四輪ではダイハツがフェローバギーが、後発ではホンダのバモスが居るも、
ジムニーは軽の四輪駆動車という地位を確立しロングセラーのヒット車となります。

こちらの道路に背を向けた個体は、フロントが拝めないのが残念ですが、
昭和45年登場のLJ10であるとリアビューからでも分かります。
写真を撮った管理人は、この系統はズブの素人で、
有難味を感じること無くサラっと1枚だけ撮影しましたが、
鈴木B360はちゃんとLJ10と分かっていたというので、
今更ながら、サブロクモデルと言ってくれれば、
「もっと積極的に写真を撮りました!」とボヤいてみます。

コメント:鈴木B360&管理人

コメント

>草疲労さん

立冬の今日、ビートやベンツなどのオープンカーを何台か見かけましたが、山では10℃くらいだったので風を切って走るには気持ちよさより寒さが勝ると見えました。

こんばんは。

サブロクジムニーは草ヒロ、ましてや天然物に近い個体というのは、かなり希有な存在ではないでしょうか?

これの後のSJ10に一度乗った事がありますが、これからの季節はかなり厳しいでしょう。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数