FC2ブログ

伊那どんぶり街道1泊2日の旅から(4)

キャリイ

鈴木自動車工業
スズキキャリイ55パネルバン(H-ST10系)

長野県伊那谷南部にて
2011年6月撮影

骸骨になっていたキャリイが、
家とガレージの間に挟まれておいてありました。
骸骨だから半ばあきらめムードになっていたのを、
うっすらと55と残された文字から辿ると、
昭和51年の、あの5ラッシュ(注・ミニキャブ5やサンバー5の時代を指します。)に
スズキさんは550ccのエンジンを
サブロクボディーにいち早く搭載したモデルを送り出します。
それが、この骸骨の正体でした。そして、すぐにキャリイWideにとって代わられます。
が、しかし、骸骨である以上資料性は乏しいです。

コメント:鈴木B360&管理人

コメント

非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数