春到来の長野より(15)

三菱MR
三菱MR

三菱ふそう
三菱MR490
MR510

長野県長野地域にて
2011年4月撮影

山の上の桃源郷のヌシにして、
他の個体を年式・大きさ共に圧倒していたのは、
丸目2灯が如何にも古いとう三菱MRでした。
昭和42年以前の全長9メートル級・ホイールベースは~5メートル級で
MR490であろうと推測できました。
現地でドアステップを覗き込んでメモした手帳には「4R80」と、
後に混乱のもとにな情報が書きこまれており、
結局は参考資料との睨めっこが待っていました。

バネットが写り込んでいるように、幅にして数百メートルの丘に、
競うかのように様々な草ヒロが点在していました。

コメント:管理人

2013年5月21日
80s岩手県のバス“その頃”様より、型式をご教示頂きました。

コメント

>糸目今日子さん

「廃車体絵ハガキ」
売り出したら売れるでしょうか?

写真からは寒さは感じられませんが、この時はまだ肌寒い風が吹いていて、ピクニックするにはまだ1月ほど早い陽気でした。
バスを中心にして数台の草ヒロが望めるので、「長野廃車体ツアー」が企画されれば、ここでランチタイムになるでしょう。

ロケーションが良すぎますねぇ~。特に下の画像は「廃車体絵ハガキ」に加えたいなぁ・・・

ココでゴザを敷いてお弁当食べたいなぁ~♪
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数