FC2ブログ
春目前の長野より~後編(41)
キャリイ

鈴木自動車工業
スズキキャリイバン550Gタイプ
サンルーフ付きハイルーフ(H-ST30V)

長野県長野地域にて
2011年2月撮影

果樹園の縁を走る道路を流れにのって快適に走っていると、
前方の畑にハイルーフ軽バンが見えたものの、
後に車を背負っていたので止まるわけにはいかず、
ええい、ままよ!と撮ったらキャリイと分かる1枚となったので、
それで済ましてしまい、キャリイには不憫な事をしてしまいました。
写真でしっかりと見てみれば、
どっしり根を張り作業の拠点として頑張る
畑の正統派草ヒロのお手本な1台です。

昨日のL20キャリイからおよそ20年で、キャリイはここまで進化しました。

コメント:鈴木B360&管理人
【2011/09/13 18:56】 | 550 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<伊那どんぶり街道1泊2日の旅から(2) | ホーム | 春到来の長野より(11)>>
コメント
>草疲労さん

探索面では後続車は背負わないよう適宜抜いてもらっていますが、交通量が多い1車線であったり、ノーマークだと咄嗟の個体に対応できず、グルグルした挙句に諦めてしまったこともありました。
最近では成るべく正攻法で元の位置に戻るよう心がけています。
【2011/09/29 18:44】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
こんばんは。

草ヒロを夢中で追いかけていると、知らぬ間に後続車に追いかけられていますよね。

見逃せないような個体だと、脇道にそれ戻ろうとするものの、他の集落へ抜けてしまったりして、もと来た所へ戻れなくなることも、これまた良くあります。
【2011/09/15 23:56】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/1761-8ff49672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |