春目前の長野より~後編(35)

ハイゼットトラック

ダイハツ工業
ハイゼットトラック360平床一方開き(S37T)

長野県長野地域にて
2011年2月撮影

果樹園外れのちょっとした置き場に、
数台の旧車が居たのでそれなりにご報告します。
まずは、探検隊に馴染み深い巨泉さんの初期型トラックになります。
車庫保管されていたのかミラーやワイパーがしっかりと付いており、
ボディーの程度も全体的に○な感じでした。
明日は置き場の面々を紹介するキッカケになった、赤いお尻の紹介です。

コメント:鈴木B360&管理人

コメント

>糸目今日子さん

見た目では丸っこくて、カラーリングからガチャピンとキャラクターの立ったポーターキャブに対し、S37ハイゼットも角っぽい膨張するような車体から一部では巨泉と呼ばれていたりしてキャラクターがしっかりしています。
内装は、2代目サンバーは全く違うものの、三角窓に水平面に物が置ける両車は確かに似ているような・・・。

>草疲労さん

上田のほうで見た産廃の山の上のミゼット。
なんだなぁ~と思い写真を撮らず過ごしてしまい、今思うとモヤモヤしつつも撮っておけば良かったと悔恨があります。

こんばんは。

佐久地域の件の不要品ヤード近くの山で巨泉さんも見つけていました。

しかし、どう見ても途中から近付きようのない斜面の中程におり、遠巻きにモヤモヤとした写真しか取れませんでした。
この付近には、タテグロのある置き場やスカイライン顔のラングレー等が草ヒロしておりました。

キャリィもこの集落に居たに違いありません。

S37ハイゼットを見る度に、初代ポーターキャブ(空冷)とダブってしまいます。

特に内装なんて「どっちがパクったの!?って」思ってしまうほどですから~。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数