春目前の長野より~後編(10)

カローラ
カローラ

トヨタ自動車工業
カローラ30セダン1200デラックス2ドア(KE30-KDR)

長野県長野地域にて
2011年2月撮影

次なる探索地に向かうべく、
高速のインターへと車を走らせ
市街地なのですっかりと油断していると、
正統派草ヒロ・白の30カローラが畑にいました。
高速が開通して便利になり、
10年余りで工業団地や新興住宅地ができ変貌を遂げても、
まだ長閑だった時代の物が残っているとホッとします。

コメント:鈴木B360&管理人

コメント

>草疲労さん
>羽前の国の旧車狂さん

お二方揃って珍しいと称されている30カローラに2ドアですが、
管理人には裏打ちできる知識がないものの、
ブログの作業でカローラ30に触れた機会が少なく、
さらに2ドアセダンは初物になっています。

この個体の発見時および記事作成時にも鈴木B360が騒いでないので、
普通のカローラとばかり思っていました。

 珍しい2ドアセダンです。

 同じ車に中学時代の美術の教師が乗っていました。このカローラ結構好きで「いい車ですね。」と話したら、「俺は好きで乗って居るのでない、金がなくてコレしか乗れないのだ。」と話されて居た事思い出しました。

30カローラの2ドアはひょっとすると草ヒロ共々初めて見るかもしれません。

10年の間には、長野と言えど幾多の草ヒロやヤードが姿を消した事でしょう。

移動ということは、そろそろN電沿線草ヒロの全貌が明らかになるのでしょうか?
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数