FC2ブログ
春目前の長野より~後編(1)
サンバー
サンバー

富士重工業
サンバーライトバン360スタンダード

長野県長野地域にて
2011年2月撮影

2日目のスタートは、宿泊地からもほど近い山の上に佇む、
ガラスの全く無い枯れ草まみれの2代目サンバーからでした。
前開きドアなので昭和40年代前半の個体で、
バンパーが白いのでスタンダードになります。
この山ではサンバー1台きりでしたが、
朝イチに登った山でサブロクをバッチリと発見でき、
幸先の良いスタートになりました。

コメント:鈴木B360&管理人
【2011/07/02 21:00】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<春目前の長野より~後編(2) | ホーム | 春目前の長野より~前編(44)>>
コメント
>羽前の国の旧車狂さん

耕作放棄地の荒れ果てた草っ原にジャストフィットするようなガイコツサンバーでした。
畑と同じく、昔日の面影がまったく辿れないような感じでした。

>草疲労さん

倉庫車であっても姿を消すものが多く、数多く見てきた2代目サンバーでさえ、多くが過去帳入りしました。
数十年続いてきた光景が見られなくなっています。
【2011/07/13 19:38】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
この手のサンバーは、地元でも3台草ヒロの現役がおります。
うち一台、住宅街の中の畑で現役の倉庫車として活躍している個体は、自分が幼少の頃からずっと見続けてきた個体でもあります。

後どれくらい居続けられるのかは分かりませんが、末長く残って欲しいものです。
【2011/07/03 17:28】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
 コレだけ見事なガラス無しは近所の悪餓鬼の仕業ですね。元々畑だった場所でしょう。
【2011/07/03 12:36】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/1687-b691538f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |