FC2ブログ
春目前の長野より~前編(26)
サンバー

富士重工業
サンバー4WDトラック550三方開(J-K78)

長野県佐久地域にて
2011年2月撮影

道路のちょい下に数台のちょい古の個体が見え、
Uターンをして坂道を下ると、
4WDとは珍しいサンバートラックがいました。
平成のタウンエースは写り込んでいますがあえて無視です。
異様に艶やかなフロントバンパー、やる気満々な荷台、
そして2WDレックスのホイール。
何をしているのかイマイチ判然としないサンバーでした。

コメント:鈴木B360&管理人
【2011/06/12 20:35】 | 550 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<春目前の長野より~前編(27) | ホーム | 春目前の長野より~前編(25)>>
コメント
>草疲労さん

地元のM半島では3桁ナンバーなマニア持ちくらいで、550末期モデルが専らなので、
この年式の車は自然と撮影できる部類です。
マイナーセダン達は、殆どがフィットなどに置き換わり、
オーナーの高齢化に伴うライフスタイルの変化が、車にも見て取れます。
【2011/06/20 22:48】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
長野ではまだ現役を見かける世代ですね。昭和50年代前半のトラック位どうって事もないのでしょう。何せ初代タイタンの現役ですら普通にみかけますし…

25年以上前のマイナーセダンの現役車がまだ街行き交うのが見られるのも、長野の醍醐味です。

それでも自リ法や世情の移り変わりで数を減らしつつあるんでしょうね。
【2011/06/12 23:09】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/1666-87c4b291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |