FC2ブログ
春目前の長野より~前編(21)
クラウン

トヨタ自動車
トヨタクラウン4ドアセダン2000スーパーデラックスG(E-GS151)

トヨタクラウン4ドアセダン3000ロイヤルサルーン(E-JZS155)
長野県佐久地域にて
2011年2月撮影

観音を確認し小道に入りすぐに小さなタクシーヤードがありました。
端の方にはお決まりのグタグタなコンフォートと思いきや、
意外にもVIPな2台が並んでいました。
高速有鉛ファンが大好きな2台なので探検隊としては、
珍しい個体を写しました。
多分メーターは25万キロは優に超えてるんではないでしょうか。

コメント:鈴木B360
【2011/06/07 21:00】 | セダン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<春目前の長野より~前編(22) | ホーム | 春目前の長野より~前編(20)補足>>
コメント
>草疲労さん

畑では中々見ることのできないコマーシャルカラーも、
一昔前にはヤードで結構姿を見ることがありましたが、
集団の中に埋れていたりで、あまり写真に残していないのが残念です。
韮崎はインターの近くに雑多なヤードがあった記憶がありますが、
斜面への信仰が厚かったためか、ボントラが居たのを確認したくらいです。
【2011/06/09 18:34】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
タクシーや道路公団等でもお馴染みの2台ですね。

以前に韮崎の方面でY31のタクシーや公団のY30、観光バスなどが雑多に草ヒロしているヤードに出くわした事がありました。

草ヒロでもこういった仕事車やコマーシャルカラーのバンなどは、往時を偲ぶのには最適で色褪せたボディーカラーは何とも言えない哀愁を感じさせてくれます。
【2011/06/09 00:22】 URL | 草疲労 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/1661-7829f69f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |