雪の長野探索~後編(24)

ボンゴ

マツダ
ボンゴワゴン4WD2000RV-Sミドルルーフ(E-SSE8R)

長野県松本盆地にて
2011年1月撮影

昭和63年から平成を跨ぐくらいのボンゴワゴンを見つけました。
小屋の屋根をルーフレールで若干支える重要な役目を担っており、
未来指向の立派な草ヒロと言えるでしょう。
ボディーやタイヤからも伺えるとおり、
まだまだ草ヒロ初心車な若々しい個体でした。

コメント:鈴木B360&管理人

コメント

>やますけさん

仰るとおりにターボの文字が車体に見えます。
だいぶ前の記事ゆえに、なぜこのグレードと導き出したのが思い出せませんので、グレード名を削除して掲載し直します。

通りすがりです。

このクルマはディーゼルターボのGSXというグレードですよ。

駄文失礼します。

>草疲労さん

このボンゴくらいは多く見かけた記憶がありますが、
販売チャンネル乱発時代の他の乗用車のイメージは薄めです。

最近では、先代のMPVが大幅値引きで売られたのでやたらと見かけるようになりました。
売れるクルマをさらに値引きする強気の販売戦略です。

こんばんは。
バカ売れしたボンゴですね。
新車時価格が随分と安かったように記憶しています。
当時よく折り込みチラシに先着〇台〇万円ぽっきりみたいな感じで載っていたと思います。

他にスペクトロン、ユーノスワゴンなどチャンネル違いの兄弟車もいましたよね。懐かしいです。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数