FC2ブログ

雪の長野探索~後編(6)

バネットコーチ
バネットコーチ

日産自動車
サニーバネットコーチハイルーフ2000SGL(C120)

長野県松本盆地にて
2011年1月撮影

とても豪華な昭和56年頃のサニーバネットがファミリアバンの後ろに居ました。
シートカバー、カーテンや社外アルミと後付けが盛り沢山な個体でした。
大物ファミリアバンとの共演で薄れがちですが、
長野コンディションの極上個体と言えましょう。
なお、管理人はこの個体の撮影中に
数十秒間に地吹雪に吹かれ、
気温が-5℃くらいだったので軽く意識が遠のきました。

コメント:鈴木B360&管理人

コメント

>草疲労さん

これでサンルーフが付いていれば文句の言いようのない特選車になるでしょう。
最近ではバネットでも撤去にあい数を減らしているので、
この程度の個体が草ヒロを続けているのも珍しい光景になりそうです。


>ゴロムラノゴローさん

都内だと、駐車場などで車検切れと成った旧車が相当数いるとおもわれます。
人口1300万都市の潜在能力は計り知れず、流行りの言葉で言うと『都市鉱山』という形容ができるでしょう。
東京近郊ではあえて探索というスタイルをとった事がないですが、
OT誌でもお馴染みとなった埼玉ではそれなりに探索ができます。

こんばんは。お久しぶりです。                                                                                                                                                                                          申し送れましたが、パソコン不調のためブログからは退会させていただきました。                                                                                                                画像のバネットまだ使える部品もいっぱいありそうですし熟成度も、これからが楽しみですね。近いうちに私も長野あたりに足を運ぼうと思います。こちら東京では、郊外が狙い目といったところでしょうか?

こんばんは。
最近話題のコーチですね?高速U鉛にそのまま出てきてもおかしくない出で立ちです。
昨年、伊那谷南部の山でサニーバネットロングバン、同年代のバネラル、初代ハイエースのお三方に一同にお会い出来たのを思い出しました。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数