FC2ブログ

管理人の謝罪コラム~其の2

謝罪コラム~其の1に続き、2件目の不祥事です。

今回の長野探索は雪の心配があったため、
宿泊地を諏訪にして、長野・安曇野~松本・上田~佐久・伊那・山梨の
各方面に雪の具合を見て展開できる態勢で臨むはずでした。

しかし、管理人の本命は長野であったため、
探索前1週間に渡ってライブカメラによる観察を行い、
穏やかに晴れ渡った高山村の果樹園を日々拝見し、
探索2日前、予報を確認し長野市周辺ならイケるだろうと
宿泊地を諏訪から長野市内に変更しました。

探索前日から当日朝までは管理人は泊まり勤務で、
週末の忙しさでロクにTVも確認できず、
迎えた探索当日1月15日朝の天気予報は
今年1番の寒波の襲来を告げていました。

9時に出発し12時過ぎに小淵沢付近に至ると
雪がチラホラと舞い降り始めるも
寒いだけで大した積雪もないまま探索を終え、
18時に茅野市の麺屋蔵人で夕食を頂き高速に乗り長野へ。

豊科インターを過ぎてから道路上に雪が表れ、
長いトンネルを抜けると
そこは雪国でした。
21時に長野市内に到着すると、
道路は10センチ程の積雪で雪は止む気配もなく降り続け、
明けた1月16日朝

雪に埋まったニッサンノート

写真の様に車が埋まっていました。

宿の人がシーズンに数回有るか無いかの大雪と言い除雪に追われていて、
こうなっては草ヒロも雪の下で何ともし難いものなのですが、
9時に宿を出発し市街を大きく迂回しながら知っている草ヒロを何台か拾ってみたものの、
埋まっちゃっていて窓が少しだけ見えるトヨタライトバスなど虚しく見た後、
善光寺にお参りをして、通行止めの解除された高速に乗りました。

探索地に赴きながら探索不能という初めての事態が
管理人の凶行によってもたらされました


今回の管理人の凶行の結果

ロスタイムおよそ7時間。
無駄になった諸費用4000円。
諏訪から長野までの無駄な移動110キロ。
長野市内での雪道移動30キロ。
無駄な運転による鈴木B360の疲労(←これが一番大きい)

鈴木B360は雪道運転の緊張と疲労でオカンムリになり、
探索強制終了神奈川直行もありえたのですが、
そこはホニャララ・チョメチョメ誤魔化して、
お昼から仕切り直した『雪の長野探索~後編』に続きます。

コメント:管理人

コメント

非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数