雪の長野探索~前編(30)

ハイエースコミューター

トヨタ自動車工業
ハイエースコミューター(RH15B)

長野県諏訪地域にて
2011年1月撮影

今回初の初代ハイエースでしたが、
ガラスが全てシルバーに厚塗され、
関係ないドアには取手すら無い、
厳重な倉庫になっていました。
何年も置かれている為か傷口から錆が流れ放題でした。
昭和46年頃と少し古いモデルでもああり、
この状態が少々残念です。

コメント:鈴木B360&管理人

コメント

>草疲労さん

プラモデルやミニカーを草ヒロ仕様に仕上げている物は結構見かけますし、
ノスヒロ誌のコーナーに投稿し採用されると草ヒロチョロQが貰えるというのもありますね。
ジオラマでは、栃木県のおもちゃのまちにある博物館でNゲージの巨大ジオラマがあり、
その一角に客車を解体している場所があって、木の下に草ヒロバスが置いてあるサービスがありました。

模型雑誌などで、以前草ヒロのジオラマ製作と言うのを見たことがありまして、こういう雰囲気のハイエースを建物と一緒に再現してみるのも面白いかもしれませんね。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数