FC2ブログ

果樹園のもう1台のヒーロー(2)

農民車
農民車 
Shicaura

長野県長野地域にて
2007年8月撮影

農民車

長野県中野飯山地域にて
2008年11月撮影

「鉄工所は何でも造ってくれたし、直してくれた。」
そんな話を職場の農家の人から聞いたときに、
ふと写真のような三輪の農民車を思い出しました。
昨日に続き、果樹園のもう1台のヒーローです。

共に善光寺平で見つけた個体で、
白い丸ハンドルが目立つ完全に土に埋まった個体は北部で、
もう1台のフロント部分が鉄板に覆われた個体は南部で撮影しました。

造りは質実剛健そのもので無骨さを感じさせますが、
錆に覆われながらも穴が開く様なこともなく、
荷台の箱が物置代わりになるくらいです。
南部の個体はエンジンの覆いの鉄板に
Shicauraという文字を確認できましたが、
それが農民車の名前か、製造元を示すものかは分からず、
北部の個体は果樹園中央部の為、写真だけになりました。

コメント:管理人

追記

南部の個体ですが、文字名は「Shibaura」で
松本に本社を置く石川島芝浦機械株式会社、現在の株式会社IHIシバウラが
製造に関わったものであると推測できました。
HPの沿革には、昭和26年(1951年)に三輪のガーデントラクタの製造を開始したとありました。

コメント

IHIシバウラのHPにて同じロゴを確認できました。

小文字のcにしては大きく、
bの筆記体をバラで見る機会があまりなく
ピンときませんでしたが、そのほうが自然ですね。

Shibauraであると、松本にあるトラクターメーカーのIHIシバウラと関連がありそうです。

ロゴはもしかして「Shibaura」では?
読みも「芝浦」となり自然かと。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数